ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーのトップ3にマツダ車が選出! 本賞とデザイン賞の2部門制覇に期待が高まる

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーのトップ3にマツダ車が選出! 本賞とデザイン賞の2部門制覇に期待が高まる

最終発表は4月8日にニューヨーク国際オートショーで行われる

 発足17年目となるワールド・カー・アワードは、オンラインでワールド・カー・オブ・ザ・イヤーなど5部門のファイナリストとなるトップ3を発表した。国産メーカーからはマツダが健闘しており、2部門を獲得できるチャンスがある。

【関連記事】【試乗】運転のしやすさを徹底追求! 運動性能を磨き上げた新型MAZDA3の走りに脱帽

マツダ車がワールド・カー・オブ・ザ・イヤーのトップ3に選出画像はこちら

 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(本賞)のトップ3ファイナリストはマツダ「CX-30」と「MAZDA3」、起亜自動車「テルライド」に絞られた。また、MAZDA3はワールド・カー・デザイン賞のトップ3にも選ばれている。

マツダ車がワールド・カー・オブ・ザ・イヤーのトップ3に選出画像はこちら

 ワールド・カー・アワードは世界25カ国で活動する85人の選考委員による厳正な評価と2回のインターネット投票、名門会計事務所KPMGによる集計を経て、ワールド・カー・パーソン・オブ・ザ・イヤー賞を含む6部門の最終発表、表彰式を2020年4月8日(水)にニューヨーク国際オートショーで行う。

画像ギャラリー