VWの充電ステーション検索アプリ「EasyEV」がアップデートしAndroid Autoに対応

VWの充電ステーション検索アプリ「EasyEV」がアップデートしAndroid Autoに対応

最新情報を検索してそのまま目的地設定も可能に

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、同社の電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHEV)4車種(e-GOLF/Golf GTE/Passat GTE/Passat GTE Variant)に向けて2018年より提供している充電ステーション検索アプリ「EasyEV」をアップデート。Android Autoに対応し、機能を充実させた。

 これまではスマートフォン本体でのみ利用可能だったが、アップデートによってフォルクスワーゲン純正のインフォテイメントシステムにAndroid Autoを介してディスプレイへ最適な画面で表示させたり操作することが可能になった。充電ステーションの検索はもちろん最新データが基本となり、満空情報なども見やすく表示されるので便利だ。

【関連記事】【ムービー】プリウスPHV vs プリウス vs ゴルフGTEライバル比較inサーキット

フォルクスワーゲンの充電ステーション検索アプリがアップデート画像はこちら

 加えてボイスコントロール機能も追加したことで、ボタンひとつで充電ステーションの検索ができるようになっている。Googleマップとも連動しているため、指定した充電ステーションへのナビゲーション案内機能も利用可能となった。フォルクスワーゲンの充電ステーション検索アプリがアップデート画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報