BMW8シリーズクーペ&カブリオレにFRガソリンエンジンモデル「840i」を追加設定

BMW8シリーズクーペ&カブリオレにFRガソリンエンジンモデル「840i」を追加設定

4WDモデルとは異なるパフォーマンスが味わえる!

 ビー・エム・ダブリューは、洗練されたデザインと卓越した運動性能を兼ね備えた8シリーズクーペ/カブリオレに、直6ツインパワーターボガソリンエンジンを搭載した「BMW 840iクーペ/カブリオレ」をラインアップに追加し発売した。

【関連記事】【試乗】伝統の「8」が復活! 最上級モデルにふさわしい8シリーズクーペの圧倒的な存在感

BMW8シリーズにガソリンエンジン仕様を追加画像はこちら

 最上級クーペ&カブリオレとして君臨する8シリーズは、高性能モデルを手掛けるBMW M社が手掛けたM850i xDriveがメインモデルとして存在。そしてディーゼルエンジンを搭載した840d xDriveが用意されていた。

 今回追加された840iは、最高出力340馬力(250kW)/5000rpm、最大トルク500N・m/1600-4500rpmを発揮する3リッター直6ツインパワーターボエンジンを搭載。BMWらしいダイナミックな走りを楽しめる後輪駆動(FR)としたことで、ラグジュアリーとスポーティを高次元で両立させた。BMW8シリーズにガソリンエンジン仕様を追加画像はこちら

 また、高性能3眼カメラおよびレーダーを用いた最新の運転支援システム、渋滞時にドライバーを支援してくれるハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能を採用。パフォーマンスだけでなく、運転支援も充実したモデルとなっている。BMW8シリーズにガソリンエンジン仕様を追加画像はこちら

メーカー希望小売価格(税込み)は、下記の通り。
BMW 840i 1193万円
BMW 840i M Sport 1319万円
BMW 840i Cabriolet 1292万円
BMW 840i Cabriolet M Sport 1404万円

画像ギャラリー