ロータス・エキシージ スポーツ410に初代をオマージュした20周年記念限定モデルが誕生!

ロータス・エキシージ スポーツ410に初代をオマージュした20周年記念限定モデルが誕生!

インテリアも限定仕様の特別仕立て!

 エルシーアイは、ロータス・エキシージに誕生20周年を記念した特別な限定モデル「ロータス・エキシージ スポーツ 410 20thアニバーサリーエディション」を設定。7月3日より受注を開始した。全世界150台のみの生産となり、日本での車両本体価格(税込み)は、1358万5000円。生産開始は2020年10月以降、そして日本へのデリバリーは2021年1月以降を予定している。

 416馬力/410N・mを発生する3.5リッタースーパーチャージャーエンジンを搭載し、車両重量は1110kgという軽量ボディと組み合わせるエキシージスポーツ410がベース。オリジナルのエキシージ シリーズ1に敬意を表したレトロ調なエクステリアカラーやデザインが施した限定モデルだ。

【関連記事】車重は約1トンながら416馬力を発生するエンジンを搭載したロータス・エキシージスポーツ410誕生

ロータス・エキシージスポーツ410に20周年限定モデル登場画像はこちら

 エクステリアはボディ同色のルーフ&サイドエアインテークポッド&リヤウイング、リヤホイール前に装着されるシャークフィン状のブラックストーンチッププロテクターが与えられている。

ロータス・エキシージスポーツ410に20周年限定モデル登場画像はこちら

 また、限定車のためにデザインされた、20周年記念のブラックシルエットロゴが限定モデルの証。サイドリピーターランプ上のフロントウイング部とリヤバンパーに刻まれている。

 ボディカラーはクロームオレンジ/レザーブルー/カリプソレッドと、エキシージ シリーズ1に採用されていた特別カラーを採用している。そのほかにも、サフランイエロー、モータースポーツブラック、アークティックシルバーも選択可能だ。

ロータス・エキシージスポーツ410に20周年限定モデル登場画像はこちら

 インテリアは、アルカンターラトリムはそれぞれに異なった色選択となっており、オリジナルのエキシージ シリーズ1を反映したパネルステッチが施される。さらに、エクステリア同様20周年記念ロゴをシートバックに刺繍され、ダッシュボードに備え付けられたビルドプレートにエンボス加工されている。

ロータス・エキシージスポーツ410に20周年限定モデル登場画像はこちら

 限定モデルの標準装備として、ナイトロン製3段階調整式ダンパーが採用されている。バンプ・リバウンドの可変設定ににより、ドライバーの好みや走行環境に合わせて調整が可能だ。

 このほか、カーボンシルカバー、リチウムイオンバッテリー+バッテリーコンディショナー、チタニウムエキゾーストがオプションで用意されている。

画像ギャラリー