愛車へスマートに搭載可能! マツダが防水バッグに防災グッズなどを詰め込んだ「車中泊セット」を発売

愛車へスマートに搭載可能! マツダが防水バッグに防災グッズなどを詰め込んだ「車中泊セット」を発売

愛車に備えておきたいアイテムが詰まっている

 マツダは、災害時などに活用できる車中泊セットを全国のマツダ販売店にて発売開始した。メーカー希望小売価格(税込み)は、1万5950円。

 この車中泊セットは、防水のロールバッグに合計9点のグッズが詰め込んでおり、通常は車両のラゲッジスペースなどに搭載しておくことができるものだ。予期せぬ災害が多く発生する昨今、ひとつは車内に常備しておきたいアイテムだ。

【関連記事】【地震・台風対策】イザというとき積んであると役立つ! クルマ災害対策グッズ12選

マツダが防災グッズを発売画像はこちら

 バッグのなかには、エコノミー症候群のリスクを軽減する「車中履くソックス」、快眠をサポートする「防災エアーマット」が入っている。そのほか、虫よけウインドウネット・フロントドア用、目隠しポンチョ、トイレONE、非常用給水バッグ、蓄光ホイッスル、タオルというラインアップ。そして、エアコンなどを稼働していてバッテリーが上がってしまった際に役立つブースターケーブルも備えている。

マツダが防災グッズを発売画像はこちら

■「車中泊セット」概要
「防水ロールバッグ」 10リットル 1個
「車中履くソックス」 Mサイズ/Lサイズ 各1個
「防災エアーマットGOLON」 2個
「虫よけウインドウネット フロントドア用」 2個
「目隠しポンチョ」 黒色 1個
「トイレONE(3枚入り)」 1個
「非常用給水バッグ」 5リットル 1個
「蓄光ホイッスル」 1個
「タオル」 2枚
「ブースターケーブル」 DC12V/80A 1個

画像ギャラリー