カレコが期間限定でペット用純正アクセサリーを装着したジャガーXFスポーツブレイクを導入

カレコが期間限定でペット用純正アクセサリーを装着したジャガーXFスポーツブレイクを導入

ペットとともにドライブしたいというカレコ会員の願いが通じた!

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、会員向けカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」とコラボレーションを発表。2020年8月1日(土)〜11月30日(月)までの間、ペット用純正アクセサリーを装着し、ペットの同乗も可能にした車両を期間限定で提供する。

【関連記事】錦織圭選手が期待する新型ジャガーXFの実力

ジャガーXFスポーツブレイクのペット仕様がカーシェアリングで利用可能画像はこちら

 これまで、ジャガー・ランドローバー・ジャパンはACES(Autonomous/Connected/Electric/Shared)の一環として、ジャガーを11台、ランドローバーを13台、カレコに提供してきた。今回、新たに追加するのは、流麗なスタイリングが特徴的なステーションワゴン「ジャガーXFスポーツブレイク」だ。

 カレコではこれまで、基本的に無人管理となっているカーシェアリングサービスでは、車内清掃などを都度行うことが難しいと判断し、ペットの同乗は禁止していたという。しかし、カレコ会員からのペットとともにドライブへ出かけたいという要望が多かったそうだ。

 そして、ジャガー・ランドローバー・ジャパンとしても、ジャガーオーナーにはペット愛好家が多いということもあり、ペットフレンドリーなアクセサリー用品を開発。ペットを含む家族全員が楽しいカーライフを送ってほしいと考えている。そんな両社の思いが合致し、今回の企画が実現した。

 用意された車両には、ペット用純正アクセサリーとして人気の、乗り降りしやすいスロープやペットに優しい生地でできたライナーを装着。手軽に楽しく、ジャガーXFのパフォーマンスを味わいつつ、大事なペットとの素敵な時間を過ごすことができる1台だ。

ジャガーXFスポーツブレイクのペット仕様がカーシェアリングで利用可能画像はこちら

 利用できるのは犬・猫のみとなっており、原則としてキャリーバッグでの乗車となる。大型犬はラゲッジスペースへの乗車が条件だ。期間中はキャンペーン価格として、通常の時間料金から30%オフで利用可能。10分500円が350円、6時間パックは1万900円が7630円、12時間パックは1万2900円が9030円、24時間パックが1万5800円が1万1060円となっている。

 また、11月30日(月)まで、ジャガーXFスポーツブレイクを利用し、車両を撮影した写真をSNSに投稿すると、さまざまなグッズなどが毎月当たるキャンペーンも実施中だ。車両の概要やペット使用車などについて詳しくは、特設サイト(https://www.careco.jp/car/jlr/cp/)にてチェックしてほしい。

画像ギャラリー


新着情報