運転男子「陥落」確定! ドライバーが本気で「助かる&ときめく」同乗女子のサポート5つ (1/2ページ)

運転男子「陥落」確定! ドライバーが本気で「助かる&ときめく」同乗女子のサポート5つ

同乗者ができるサポートは多数!

 ドライブで男性が運転をするときに、助手席に女性を乗せる場合には、男性はその女性を「ゲスト」として見てくれることも多いのですが、男女平等やジェンダーレスなどと叫ばれるこのご時世。お姫様気取りでボーッと助手席に座っていたら、チコちゃんに怒られます。少しでも男性がスムースにリラックスして運転できるよう、自分にできることはないかと常に場を読んで行動できる女性は、それだけで好感度がアップするものです。しかもそれが、まったく嫌味なく自然とできる女性は素敵ですよね。今回はそんな、男性をさりげなく喜ばせる助手席女子の行動をご紹介したいと思います。

1)ドリンクのサポート

 1つ目は、ドライブのお供として真っ先に思い浮かぶ、ドリンクにまつわる準備やサポート。女性を迎えに行って、ドアを開けた途端に「どうぞ」とドリンクを差し出されたら、男性はとても嬉しいはずです。ただし、暑い時期に冷たいペットボトル飲料やスタバのアイスコーヒーなどを車内に置いておくと、どうしても水滴が垂れてしまうものですね。男性によっては、大切な愛車を濡らされるのを嫌う人もいますので、薄いペットボトルカバーや、ハンカチを巻いておくと水滴が垂れるのを防いでくれます。また、荒れた道などで大きく揺れると、飲む際にこぼしてしまう可能性も高くなりますので、口元にハンカチを当てながら飲むようにすると、「気を使ってくれてるんだな」と男性はキュンとするかもしれません。

【関連記事】クルマ好き男子激萎え! いくらクルマに詳しくなくてもあり得ない同乗女子のエピソード10選

ドリンクのサポートをするイメージ画像はこちら

2)ルートのサポート

 2つ目は、必要な時にサッと的確な判断や案内ができる、ルートのサポート。あらかじめ車載ナビで目的地をセットしておいた場合でも、予測不能な渋滞や工事、天候不良など、刻々と変わる道路状況で思いどおりに進めない場合も出てくるものです。そんな時にボサッとしているのはもちろん、不満そうな態度をとるなんてもってのほか。スマホでサクッと最新情報をチェックし、最善のルートを検索して道案内してあげられたら、男性はさぞ助かることでしょう。さりげなく機転を効かせられる女性が隣に座っているだけで、男性はいつも以上の能力を発揮できるように感じることも多いのです。「この娘が人生のナビゲーターになってくれたら……」なんて考える男性もいるかもしれませんね。

ルートのサポートをするイメージ画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報