日本限定だった人気のコラボモデルが世界展開で復活! シトロエン「C3 セントジェームス」が再登場 (1/2ページ)

日本限定だった人気のコラボモデルが世界展開で復活! シトロエン「C3 セントジェームス」が再登場

この記事をまとめると

■2019年に日本で限定販売されたモデルが世界展開されることとなった

■フランスのファッションブランド「セントジェームス」とのコラボモデル

■シートや外装が特別仕立てとなっている

日本で人気だった限定車が復活。そして世界規模でも販売決定!

 シトロエンの「C3」は、ドアに設けられたエアバックがなんともシトロエンらしい独創的なアイデアで人気の高いコンパクトカーだ。

 そんなシトロエン「C3」に、同社と同じくフランスを代表する100年を超える歴史を持つファッションブランド「セントジェームス」とコラボした限定車が”再”登場した。

【関連記事】スズキでプジョーとGMを販売! マツダでシトロエンとランチアが買えた! かつて日本車ディーラーで「輸入車」を売った時代があった

C3 SAINT JAMES全体画像はこちら

 じつはこのモデル、日本独自企画の限定車として2019年に販売されていたモデル。そんな限定車が、セントジェームスと同じくフランスにあるシトロエン本社の耳に入り、この度、世界展開となって販売されることとなったのだ。もちろん日本もその対象だ。

C3 SAINT JAMESエンブレム画像はこちら

 今回のこの「C3 セントジェームス」は、上級グレードSHINEをベースとし、セントジェームスにインスパイアされた特別なディテールが備える。ルーフには青、赤、白のトリコロールと「SAINT JAMES」のロゴが入ったステッカーを、Cピラーにもトリコロールのステッカーをあしらっており、さらにフロントドアにはセントジェームスバッジが特別感を醸し出している。

C3 SAINT JAMESルーフデカール画像はこちら

 ちなみにC3は、2021年5月に世界販売累計100万台の大台を超えるベストセラーモデルとなっている。

画像ギャラリー


新着情報