キュートなパンダがタフなクロスオーバー車に! 「パンダ・ストリート4×4」を160台限定発売 (1/2ページ)

キュートなパンダがタフなクロスオーバー車に! 「パンダ・ストリート4×4」を160台限定発売

この記事をまとめると

■フィアット・パンダに限定モデルの「パンダ・ストリート4×4」を設定

■専用ボディカラーに、4×4システムと6速MTの組み合わせ

■充実した快適装備を備えて限定160台、242万円

フィアット・パンダに人気の限定シリーズ「パンダ4×4」登場!

 2020年に124スパイダーが生産終了となってからは、日本に導入されるフィアットは500とパンダの2モデルになってしまった。その愛らしいルックスでときおり話題を振りまくことのある500に対し、近年のパンダは話題に乏しく、パンダにスポットが当たることは極めて少ない。

 しかし、そんなパンダにも人気モデルがあるのはご存知だろうか? それがこれまでに何度か限定モデルとして発売されている「パンダクロス4×4」である。今回、発売された「パンダ・ストリート4×4」は、そんな「パンダクロス4×4」シリーズをさらにスポーティに仕立て直したようなモデルだ。

「パンダクロス4×4」は、ベースモデルであるパンダに4×4システムと6速MTを付与したもので、今回発売された「パンダ・ストリート4×4」は、加えて特別なボディカラーと専用デザインの前後バンパーが与えられている。

【関連記事】「欧州はMT大国」は過去の話! 貴重になりつつあるヨーロッパ産MT車とは

フィアット・パンダ・ストリート4×4の走行シーン画像はこちら

「パンダ・ストリート4×4」は、4WDならではの走破性とキビキビと走る爽快な運転性能、コンパクトでありながら優れた居住性と積載性を実現した、これまでの歴代「パンダクロス4×4」が培ってきたクロスオーバー車としてのノウハウが凝縮された1台となっている。

画像ギャラリー