英国の高性能タイヤが上陸! 大注目のタイヤメーカー「ダヴァンティ」がオススメなワケ (1/2ページ)

noteで書く
英国の高性能タイヤが上陸! 大注目のタイヤメーカー「ダヴァンティ」がオススメなワケ

過酷な欧州仕立ての高品質タイヤがついに日本上陸!

 クルマに乗る上で必須パーツとなる「タイヤ」は、サイズにもよるが今や数百種類を数えるほど、さまざまなメーカーやブランドが名を連ねる。

 そんなタイヤは消耗品なので、いずれ交換時期を迎えるわけなのだが、そこで多くのユーザーが当たるであろう壁が出現する。それが、「何を買えばいいのか」という問題だ。そのまま純正採用のタイヤでいいのであれば、「同じのをください」で解決する話なのだが、純正装着タイヤは比較的割高だったり、ロードノイズや耐久性が好みに合わないといった人も多く、意外と選ばないユーザーも多い。

タイヤ走行シーン画像はこちら

 かといって、「安いタイヤがいい」ということでインターネット通販でよく販売されている、聞いたこともない格安タイヤを選ぶのも、安全に直結するパーツであるがゆえにチョイスするには勇気がいる。

 そんなタイヤ選びにお悩みのユーザーにオススメの欧州タイヤブランドが日本に上陸した。

 それが今回紹介する「DAVANTI(ダヴァンティ)」だ。きっと多くの人に馴染みがないであろうこのブランド、一体どんなタイヤメーカーなのだろうか。

「ダヴァンティ」がオススメなワケ画像はこちら

 先ず「ダヴァンティ」だが、同社はイギリスに拠点を持つ欧州タイヤメーカーだ。欧州で有名なメーカーといえば、「ピレリ」や「ミシュラン」という日本でもお馴染みのメーカーが存在する市場だが、そんな市場でも着実にシェアを伸ばしているという、今絶好調のタイヤメーカーである。

 ダヴァンティのラインアップに目を向けると、日本の軽自動車サイズからSUV向けの大きなサイズまで幅広く設定されているほか、エコタイヤやスポーツタイヤ、スタッドレスタイヤまでも取り揃えている。

 また、「TREAD」と呼ばれるイギリスの自動車試験機関で、すべてのDAVANTI(ダヴァンティ)タイヤのテストを実施。同機関は、自動車用タイヤのプロ検査官として有名なレイ・コリアー氏に率いられる機関であり、性能・品質・弾力性等を確立するため、過酷な条件でテストをし、それぞれのタイヤの限界をはるかに超える負荷を課すことで、タイヤ性能の上限を明確に実証しているので、所謂オーバースペックとも言える性能を発揮している。

性能評価試験画像はこちら

 安全に直結するタイヤは、オーバースペックくらいのほうがむしろ安心できるだろう。また、速度無制限区間のあるアウトバーンを持つ国として有名なドイツなど、他国の試験機関でも各テストを実施しており、もちろん余裕を持って合格している。性能と安全性は折り紙付きだ。

 それだけに留まらず、「ダヴァンティ」のタイヤは欧州の自動車メーカーにて”純正採用”されている実績も持っている。

「ダヴァンティ」の購入はこちらから https://www.autoway.jp/brand/davanti

画像ギャラリー


新着情報