王者ハイエースに挑戦状! ディーラーとショップが手を組んだ3台の「俺のキャラバン」が圧巻のカッコ良さ

王者ハイエースに挑戦状! ディーラーとショップが手を組んだ3台の「俺のキャラバン」が圧巻のカッコ良さ

この記事をまとめると

■インテックス大阪にて「第24回大阪オートメッセ2022」が開催

■日産自動車・日産プリンス兵庫・Body Lineの合同ブースが設けられた

■展示された車両を紹介する

3台の「俺のキャラバン」が展示!

 2月11日(金・祝)から13日(日)までインテックス大阪で開催された「第24回大阪オートメッセ2022」で、4号館・日産自動車ブースのすぐ隣には、その日産自動車と日産プリンス兵庫、そして大阪のキャラバン専門ショップ・Body Line(ボディーライン)との合同ブースが設置。キャラバンのカスタムカー4台が出品され、そのうち3台は日産プリンス兵庫とボディーラインとのコラボモデル「俺のキャラバン」だった!

【関連記事】まさかの「ド新車」発掘? 美しすぎる「2代目ソアラ」は学生が意地で仕上げた逸品だった

2台のカスタマイズされたキャラバン画像はこちら

 両社の関係はボディーラインが創業間もない頃からという非常に密接なもので、「俺のキャラバン」を展開したのは現行キャラバンが発売された翌年の2013年から。その後両社主催の「キャラバン全国オフ会」も定期的に開催されるようになり、昨年11月28日のオフ会には130組超のキャラバンオーナーが参加するほどの大規模イベントに成長している。

カスタマイズされた白いキャラバンのフロントスタイリング画像はこちら

 日産プリンス兵庫では、ボディーラインのキャラバン用パーツを幅広く取り扱っており、購入・装着はもちろん必要な場合の構造変更申請も行ってくれる。またボディーラインの製品自体も、内外装のドレスアップからオーディオ、テーブル、ベッドキットまでラインアップ豊富で、これらは新車購入時に同時装着することでローンに組み込むことも可能だ。

展示されたグレーのカスタマイズされたキャラバン画像はこちら

  

 今回のオートメッセで展示された4台のうち、3号館の中央出入口から入ってすぐの所で来場者を出迎えたのは、ホワイトのボディ同色のエアロパーツや黒/赤2トーンの室内が鮮烈なドレスアップ仕様と、室内にベッドキットのほかサイドバーやクロスバーを装着するなど車中泊や釣り、スノーボードに適したグレーのレジャー仕様。

ドレスアップされたキャラバンのインテリア画像はこちら

 反対の通路側に配置されたグレーのキャラバンは、フロントブッシュバーやサイドオーニングが装着されたキャンプ仕様で、室内にはベッドを備えつつもマウンテンバイクが積載されており、人数や荷物、用途に合わせて自在にアレンジできることを示していた。

マウンテンバイクが搭載されたキャラバンのラゲッジ画像はこちら

 なお、ブース中央に展示されていた黒のキャラバンは、2021年10月のマイナーチェンジで追加された最上級グレード「GRANDプレミアムGX」。キャラバンは純正ディーラーオプションも豊富なので、そちらも要チェックだ。

キャラバンの最上級グレードのフロントスタイリング画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報