100均レベルなのに車内のパラダイス化がハンパない! クルマを買ったら積んでおきたい「効果絶大」な便利グッズ5選 (1/2ページ)

100均レベルなのに車内のパラダイス化がハンパない! クルマを買ったら積んでおきたい「効果絶大」な便利グッズ5選

この記事をまとめると

■いまさまざまなカーグッズがラインアップされている

■カー用品店だけでなく、100均で販売されているものも

■クルマを手に入れたら併せて買いたい便利アイテムを紹介する

便利アイテムによってカーライフの質が向上!

 新車でも中古車でも、クルマを買うことはウキウキしてとても楽しい。何台も乗り継いでいるベテランは知っているかもしれないが、初心者にオススメしたいカーグッズがいろいろとある。便利グッズがあると快適性が高まり、さらに楽しいカーライフが送れるだろう。この記事では、常備したい5つのグッズを紹介しよう。

スマホホルダー

 これはいわずもがなのマストアイテムだろう。スマホホルダーがあれば、最小限の視線移動で操作ができるし(運転中はダメ)、ナビにすればルートの確認もラクだ。ひと口にスマホホルダーと言っても、取り付け方やサイズの種類はさまざま。スマホの充電ができるものもある。サイズが合わないと装着できないこともあるので、よく確認して選びたい。

【関連記事】2週間の車中泊旅でわかった! 実体験から語る必ず備えておくべきアイテムとは

スマホホルダー画像はこちら

充電ソケット

 今やUSB端子は必須で、自動車メーカーも定員分を用意していたりする。ただし、USBにはAからCまでのタイプが混在しているため、車載のものとは合わないこともある。クルマでスマホの充電をする場合、コードは自分で持っているはずなのでスマホ側は問題ない。問題は車体側で、タイプCが増えているものの、タイプAしかないクルマもある。両側がタイプCになっているアップル純正品などは充電できないわけだ。変換のプラグやシガーソケットが付いているクルマには、そこに挿して取り出せるソケットを用意しておくといいだろう。

充電ソケット画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報