大人気FRスポーツは今年で登場10年目! 節目を記念したGR86の特別仕様車「RZ“10th Anniversary Limited”」が登場

大人気FRスポーツは今年で登場10年目! 節目を記念したGR86の特別仕様車「RZ“10th Anniversary Limited”」が登場

この記事をまとめると

■86の登場10年目を記念した特別仕様車を設定

■初代で印象的だったオレンジのボディカラーをまとっているのが特徴だ

■期間限定受注となるので、購入希望者はお早めに

初代の雰囲気を纏った特別な1台

 トヨタ86は、同社のライトウェイトFRマシンとして大流行した「AE86シリーズ」をオマージュした現代版FRスポーツとして、スバルとの共同開発の末に2012年に登場したスポーツカーだ。スバルからはBRZとして、走りのテイストを少し変えてリリースされている。

【関連記事】人気のFRスポーツ「トヨタ86/GR86」! 詳細と進化の歴史を解説

86並び画像はこちら

 10年前でもかなり貴重な存在であったFRスポーツということもあり、86は多くのクルマ好きを虜にしたモデルであったほか、久々の国産FRスポーツということもあり、チューニングシーンやレース分野でも愛され、今でもそのファンは多い。そんな86も2021年10月に現行型であるGR86にフルモデルチェンジ。

 先代で得たさまざまなノウハウを注ぎ込んだモデルとして登場した現行型は、より洗練された走りを実現しており、関係各所からの評価は高い。

GR86画像はこちら

 今でも人気な86だが、先代モデルには鮮やかな「オレンジ色(フレイムオレンジ)」が設定されていたのをご存知だろうか。カタログなどでもお馴染みだった色で、この色を決め打ちで狙ってくるユーザーも多かった。しかし、現行型のGR86では、残念ながらこの色の設定はないので、乗り換えを検討したユーザーのなかにはがっかりした人も多いのではないだろうか。

オレンジ86走り画像はこちら

 そんなユーザーに朗報が届いた。

 今回トヨタは、86の登場10年目を記念した特別仕様車「RZ“10th Anniversary Limited”」を設定したのだ。

GR86特別仕様車画像はこちら

 エクステリアには初代86を彷彿させるフレイムオレンジの外板色を特別設定し、インテリアにも専用のオレンジアクセントやキャストブラック加飾補施した10周年記念刺繍などを採用する。全国のGR Garageをはじめとするトヨタ車両販売店を通じて、7月24日(日)から9月30日(金)までの期間限定で予約受注の受付を行い、2023年初頭頃の発売を予定しているとのこと。

GR86特別仕様車ドア刺繍画像はこちら

 価格は6MTが346万9000円、6ATは363万2000円となる。

 先代モデルの乗り換えや、これからGR86の購入を検討していたユーザーは是非候補に入れてみてはいかがだろうか。

GR86特別仕様車ステッカー画像はこちら

画像ギャラリー


新着情報