「コラム」の記事一覧 - 4ページ目

スポーティってどういうこと? レーシングドライバーが定義する「走りのいいクルマ」とは

いかなる状況下でもクルマを自在に操れることが大事  クルマの走行性能において、よく「ハンドリングがスポーティで走りがいい」と評価されていることがある。そもそも「スポーティ」な走りとはどんな走り? また「走りがいい」とはど…

続きを読む...

600馬力のGT-Rでも5穴! 一般的な乗用車に6穴以上のホイールが少ないワケ

大型トラックやバスはISOで基準が決まっている  乗用車用のホイールは、軽自動車など車重が軽いクルマで、15インチ以下のホイールは4穴が多く、車重が重いクルマで16インチ以上のホイールを履くクルマは、5穴が主流になってい...

続きを読む...

日本ならではの軽を作りたい! 開発責任者が新型日産デイズに込めた思いとは

日本ならではの軽を作り上げるという新たなる挑戦  いよいよ正式デビューを飾った新型デイズ。初のフルモデルチェンジで、2代目へと生まれ変わったデイズは、その特徴をひと言で表すなら「よくばりなクルマ」と言えるだろう。安全性、.…

続きを読む...

最近の新車は高い! そんな嘆きのユーザー必見の「安ウマ国産車」5選

手ごろな価格でも満足度の高いクルマは存在する  久しぶりに新車を買おうとして、「エッ、こんなに高いの?」ってびっくりした人、いませんか? いや、そうなんです。間違いなく最近の新車は価格が高いんです。  例えば、わかりやす.…

続きを読む...

「ディーラー」or「カー用品店」でメンテナンス! 3年後の愛車の程度に差はでるのか

ディーラーの整備士が用品店に転職するケースが増えている  どんなにクルマが進化しようとも、ボディケアも含めてメンテナンスをしっかり行ったクルマとそうでないクルマの程度の差は年数が経つに従って出てくる。機械である以上、仕方…

続きを読む...

VWが中国で「ジェッタ」ブランド立ち上げ! 伝統の車種名をブランド名として使用する理由とは

元々はゴルフの4ドア版セダンの名称として世界的に有名  フォルクスワーゲンの中国での現地合弁会社のひとつで、中国一汽との合弁会社となる“一汽大衆”は3月22日に合弁自主ブランドとなる“ジェッタ(JETTA)”ブランドを正...

続きを読む...

パネル1枚7万円の値上がりも! クルマの板金修理費用が高騰しているワケ

最近はやりの超高張力鋼板は修理がむずかしい  どんなに気をつけていてもクルマをぶつけてしまうことはある。そうなれば、普通は修理をすることになる。手の平サイズぐらいならいわゆる簡易板金でもリペアは可能だが、ボディがベコベコ…

続きを読む...

クルマが主役じゃないけど存在感抜群! アニメに登場するモデル3選

名脇役の乗るクルマにもファンは注目している  いつの時代も漫画やアニメの影響力はバカにできないものがある。連載当時ではただの古いスポーティーカーだったAE86を一気にスターダムに押し上げたのも「頭文字D」の影響が多分にあ...

続きを読む...

積極的アプローチの目的は? ルノーがゴーン氏が去った日産との統合を急ぐ理由

慎重だったルノーの態度が変わりはじめた  ゴーン元会長逮捕の直後、ルノー側の姿勢は慎重だった。ところが、2019年3月頃からルノー側の日産に対する態度が変わりはじめた。  資本も含めてフランス政府とのつながりが強いルノー...

続きを読む...

譲られても油断は禁物! 痛ましい右直事故のさまざまな発生原因

一般的な過失割合は右折車のほうが大きいが……  連日、アクセル踏み間違いなどによる痛ましい事件が多く報道されているが、そのなかでも大きく取り上げられているのが大津市の事故だろう。詳しい内容はすでにいろいろなメディアで報道...

続きを読む...

映画がなければマイナーだった!? スクリーンに登場して有名になったクルマ5選

世界に日本車の素晴らしさを伝えたクルマたち  映画の劇中車として使われて有名になったり、人気が出たりしたクルマは数多くある。クルマは単なる移動手段ではなく、人生そのものに深く関わるものであるので、映画のなかでも役者並みに…

続きを読む...

前年と比べ66.6%の減益! N-BOXはバカ売れするのにホンダが苦戦するワケ

現行フィットの「リコール」が尾を引いている  登録車と軽自動車を合わせた2018年度の年間セールストップとなったのは、言わずもがなホンダN-BOXだ。2018年度の販売台数23万9706台は、オーバーオールとして2年連続...

続きを読む...

クルマの運転嫌いはここで解消! 苦手と感じさせるポイント5つとその解決策

車両感覚を掴むためには、実践あるのみ!  男女を問わず、仕事や送り迎えなどで運転しなきゃいけないけど、できればしたくないな〜、苦手だな〜と思っている人もいらっしゃると思います。ご自身で、なぜ運転が嫌いなのか、その原因をは…

続きを読む...

隣同士の県なのに大きな差! ガソリン価格が地域によって異なる理由とは

レギュラーでもリッターあたり10円近い差がある  ゴールデンウイーク、ドライブ旅行や帰省した際に「ん? 普段のガソリンスタンドと価格が違いすぎる」と感じたことはなかっただろうか。ガソリンの価格は、近隣店舗では価格が揃って...

続きを読む...

サビ対策のつもりが逆効果? クルマのステンレスボルトへの交換に潜む罠

錆びさせないための対策が逆効果になることも  サビというのはクルマにとって大敵。ユーザーとしてもできるだけ防いでやりたいものだが、もしかしたらよかれと思ったことでサビを増殖させているのかもしれないのだ。  自分でメンテを.…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...