「コラム」の記事一覧 - 68ページ目

夜のル・マンで無敵の速さをみせた土屋圭市のマル秘特訓とは?

ル・マン24時間レースのサルトサーキットは碓氷峠だ 「ル・マンに出たのは1994年に国さん(高橋国光さん)に誘われたから。『圭ちゃん、ル・マン行きたいね』って。国さんに言われたら本気になるよ。それでル・マンの映像見たら、...

続きを読む...

ドリキン土屋圭市プロデュース ホンダ・ジェイドRS用スポーツサスペンション

■ジェイドRSを選ぶオーナーの気持ちに応える走りを追求  ホンダ・ジェイド(JADE)は、1.5L直4エンジン+モーターのハイブリッドが登場した後、1.5L直4ターボエンジンを搭載するRSを追加した。  この1.5L直4...

続きを読む...

川端康成の小説にも登場した由緒ある心霊スポット「小坪トンネル」

■6つのトンネルと山間が織りなす心霊空間 皆様に残暑をぶっ飛ばす涼をお届けするため敢行した「クルマで行く心霊スポット巡り」の取材にて、先日、「正丸峠」の奥地へ足を運び、千駄ヶ谷トンネルで霊気に当たって以来、ナゾの喘息に苦...

続きを読む...

メディアが一切報道しない中国の「運転免許証」事情

モータージャーナリスト中谷明彦さんが中国で外国人向けの自動車免許を取得  中国の交通事情については様々なニュースが伝えられている。その多くは混沌とした交通環境やルール無視の無謀な運転シーンなど国際社会の常識からは理解不能…

続きを読む...

ドリキン土屋監督の秘策で勝ちとったSGT300の奇襲作戦!

■ポールポジションを生かすために禁断の軽量化を実施!! 「ウチのクルマはストレートで負けるから、ストレートが3本あるタイ(ラウンド)ではさんざんな結果だったからね(10位)。富士(スピードウェイ)は1本しかないから予選6...

続きを読む...

新連載「フェルディナント・ヤマグチ」のクルマにまつわるエトセトラ

■優雅なパリで繰り広げられる過激な路上駐車バトル  このたび故有りまして、WEB CARTOPにて連載を初めますフェルディナント・ヤマグチと申します(執筆者プロフィールはページの最後にあります)。 どうぞよろしくお願いし...

続きを読む...

厳しい残暑も涼しくできる「心霊スポット」巡り

51年前の東京オリンピックで建設された 千駄ヶ谷トンネルはナゼ心霊スポットになったのか? 背筋も凍る心霊怪奇現象を体験することで、厳しい残暑を涼しく過ごそう! そんな軽いノリで始まった「クルマで行く心霊スポット巡り」です...

続きを読む...

猛暑を乗り切る! 涼を呼ぶ「心霊スポット」巡り

■闇の先にあるものとは…… 涼しさを通り越して恐怖の連続  灼熱の夏を涼しく過ごすために「クルマで行く心霊スポット巡り」を敢行! あまりにもベタですが、涼を求めるなら「霊」に勝るモノなし!  しかし、実際には恐怖を通り越...

続きを読む...

ドライブデートもこれで安心~女性にやさしい「簡易トイレ」はこれだ!

■もしもの時に備えて  このお盆の時期、厄介なのは高速道路の渋滞! 中でもトイレの問題はなかなか切実なものですね。 最悪男性の場合はどうにでもなりますが、女性はそういうわけにもいきません。 もし、初めてのドライブデートで...

続きを読む...

マツダデザイン 若手たちの奮闘[インサイドストーリー]

こだわり満載、ブーツの質感までクレーで再現!  オープンカーの解放感を最大限に味わえるため、新型ロードスターのデザインでは、「内外の境界を作らない」というコンセプトを策定している。言葉にするのは簡単だが、実際に実現すると.…

続きを読む...

[動画]ドリキン土屋圭市がランサーエボリューション最終モデルに感動!

■ドリキンを唸らせたランエボの実力  いよいよファイナルモデルとなってしまったランサーエボリューション。 その23年の歴史の最後を飾るのが「ランサーエボリューション・ファイナルエディション」だ。  今回は、ドリキンこと土...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 栃木県警の日産GT-Rも真っ青! 絶対に逃げられない世界の俊足パトカー4選

    栃木県警の日産GT-Rも真っ青! 絶対に逃げられない世界の俊足パトカー4選

    最高速度325km/hというスペックを持つクルマも 先日、栃木県警に日...

  2. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  3. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  4. ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    走りも使い勝手も期待値の一歩上を行く完成度 2017年のフルモデルチェ...

  5. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  6. えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    デートの雰囲気を盛り上げてくれる軽自動車も結構ある 今ドキ女子はと〜っ...

  7. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  8. これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    自動車の歴史が浅い日本でも世界で評価されるクルマはある! 日本車の歴史...

  9. 見かけたら覆面の確率が高いクラウン以外のクルマ3選

    見かけたら覆面の確率が高いクラウン以外のクルマ3選

    一般車での売れ行きはあまりに少ないスズキ・キザシは鉄板だが…… もはや...

  10. 【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    操作が原因の場合とシステム特性が原因の場合がある 信号が赤だ、となると...