• TOP > イベント

「イベント」の記事一覧

ル・マン24時間の前座レースで完走! 青木拓磨選手が身障者スポーツについてFIA会長らとの記者会見に登場

東京五輪と同じ2020年のル・マン24時間レース本戦出場が目標  見事なトヨタ&日本人ドライバー連覇で幕を閉じた第87回ル・マン24時間耐久レース。その前座レースとなる「ロード・トゥ・ル・マン(RTLM)」に、障がい者だ...

続きを読む...

パジェロ愛ここにあり! オーナー待望の公式ファンミーティングが初開催

全国からたくさんのパジェロオーナーが集結!  本格派のクロスカントリーモデルとして一時代を築いた三菱「パジェロ」。現在、全盛を迎えているSUVの先駆者としても、パジェロが果たした役割は大きい。しかし、SUV人気が高まって...

続きを読む...

佐藤琢磨10回目のインディ500は「納得の」3位フィニッシュ!

優勝目前でクラッシュした2012年よりも仕上がりはいい  琢磨にとって記念すべき10回目のインディー500を迎えた。  最終プラクティスの前日、琢磨に直接たずねてみた……。「今日ここまでの仕上がりは過去10年で何番目にラ...

続きを読む...

終了迫る! レアアイテムも手に入る日産GT-R &フェアレディZ50周年記念イベントへ急げ

GT-R50周年を記念した130万円の純金プレートも!  アニメや漫画の商品企画などを手掛けるキャラアートは2019年5月25日(土)までの期間、そごう横浜店9階センタープラザで「GT-R・FAIRLADY Z 50th...

続きを読む...

年々規模は拡大! ルノー・カングーの祭典「カングー ジャンボリー 2019」の愛されっぷり

富士の麓をカングーが埋め尽くす!  今年で11回目の開催となる「ルノー カングー ジャンボリー 2019」が5月19日に開催。昨年を341台上回り過去最多となる1714台と5011人の来場者が山梨県山中湖交流プラザ「きら...

続きを読む...

毎年GW恒例のニスモ鯉のぼりに異変!? スーパーGT第2戦は9万人超えの大盛況!【吉田由美コラム】

過去最大級の賑わいで周辺道路も大混雑!  今年のスーパーGT第2戦富士スピードウェイでのレース「FUJI GT 500km RACE」は10連休もの大型GWの真っただ中。通常、レースは週末の2日間に開催されることが多いの...

続きを読む...

これは日本でも久々大ヒットの予感! SUBARU新型アウトバックの半端ない進化っぷり

続々採用拡大中の「SGP」で走行性能を向上  SUBARU (スバル)は、アメリカ・ニューヨークで開催中の2019ニューヨーク国際オートショーにおいて、アメリカ仕様の新型「アウトバック(日本名:レガシィ・アウトバック)」...

続きを読む...

往年の名車をじっくり味わえるイベント「オートモビルカウンシル」が開催

80年代をテーマにした企画展では多くの人が懐かしむ姿も  4月5日~7日の3日間、今年で4回目の開催となる「AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモビルカウンシル)」が千葉県・幕張メッセで行われ、昨年の来...

続きを読む...

SGPや直噴ターボエンジンを採用! ついにスバル新型アウトバックが姿を現わす

スバル車初のフルインナーフレーム構造の採用が予想される  SUBARU(スバル)は、アメリカのニューヨーク州で開催される2019ニューヨーク国際オートショー(プレスデー:2019年4月17日(水)~18日(木)/一般公開...

続きを読む...

今年もレーシングカーの迫力サウンドがお台場に響き渡る! モータースポーツジャパン2019開催

会場ではラリー・ジャパンのテストイベント開催の発表も  今回で14回目の開催となる「モータースポーツジャパン2019 フェスティバル イン お台場」が2019年4月6日(土)、7日(日)の2日間にわたり、東京・お台場特設...

続きを読む...

50年の刻を経て初代と現行GT-Rが並ぶ! さらにS30型フェアレディZも拝めるオートモビルカウンシル2019の日産ブース

オールドファン垂涎のGT-RとZが共演  日産自動車は4月5日(金)〜7日(日)までの3日間、千葉県・幕張メッセで開催されるオートモビルカウンシル2019に出展することを発表した。日産の代表的なスポーツカーである「GT-...

続きを読む...

スバルはアルシオーネとワゴンブームを作り出したレガシィを展示! オートモービルカウンシル2019

国内メーカー・ブランド5社の共同企画「百花繚乱80‘s」に出展  スバルは4月5日(金)~7日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催されるオートモビルカウンシル2019への出展概要を発表した。 今年で4年目を迎えるオー...

続きを読む...

クルマ好きキッズ必見! 遊びを通じてモビリティの楽しさを味わえる「こどもモーターショー」が春休みに開催

実際に体験できるアトラクションだらけ  MEGA WEBは誕生20周年記念イベントの一環として、4月4日(木)〜7日(日)まで子ども向けの春休みイベント「こどもモーターショー」を開催する。  10回目を迎えるイベントで、...

続きを読む...

クルマと自然を思いっきり楽しむ! 三菱車オーナー以外も参加可能な「三菱スターキャンプ」の募集開始

トレッキングなどさまざまなアウトドア体験が楽しめる  三菱自動車は、17回を迎えるオートキャンプイベント「スターキャンプ2019」を静岡県、滋賀県、宮城県の3会場で開催する。この企画は、1991年からオートキャンプを通じ...

続きを読む...

募集締め切り迫る! GT-R&ZとNISMOロードカー限定のドラテクレッスンが4月5日・6日に開催

プロドライバーの指導のもとスキルアップできる貴重な機会!  4月6日(土)、7日(日)に静岡県・富士スピードウェイで「NISMOドライビングアカデミー」が開催される。このイベントは、NISMOロードカーと呼ばれるコンプリ...

続きを読む...

1 / 13212345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...