「ホンダ N-WGN」の記事一覧

ホンダ N-WGNに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高齢者は運転サポート必須! でも日和るわけにはいかん! そんな「イケ爺&イケ婆」に推したい安心・安全のイケカー4台

この記事をまとめると ■「三度の飯より運転が好き」という高齢者のためのシーン別安全なクルマをピックアップ ■小さなボディサイズに最大限の車内空間と最先端装備を備える現代の軽自動車は高齢者にも最適 ■ミニバン・SUV・セダ...

続きを読む...

踏み間違いによる「急アクセル」が自動でキャンセル! たった5000円で安全が買えるホンダの新技術の効果が凄い

この記事をまとめると ■N-WGNがマイナーチェンジと特別仕様車を設定 ■マイナーチェンジと特別仕様車を設定タイミングで新機能「急アクセル抑制機能」を追加 ■ディーラーにて専用のキーに追加設定することで使用することができ...

続きを読む...

高級セダンが狭く感じる「だだっ広だ」! いまどきハイト軽自動車5台の後席がとんでもない快適っぷりだった

この記事をまとめると ■軽自動車のなかで後席が普通車並かそれ以上の質感を持つモデルを紹介 ■足もとの広さや頭上の広さはプレミアムセダンやミニバンを凌駕するモデルもある ■スライドドアが好みでないユーザーに向けた後席が快適...

続きを読む...

マイナーチェンジしたホンダN-WGNはアクセルを間違えて踏んでも急加速しない! さらに落ち着いた雰囲気が魅力の特別仕様車「スタイルプラス ビター」も設定

この記事をまとめると ■ホンダN-WGNのマイナーチェンジが発表された ■新しいボディカラーの設定と安全運転支援システムに新機能を追加 ■特別仕様車の「N-WGN L スタイルプラス ビター」も新たに設定 マイナーチェン...

続きを読む...

スポーツ性を高めた存在感ある1台に! ホンダ N-WGNカスタムが仕様変更を予告

この記事をまとめると ■「N-WGN」が今秋にマイナーチェンジを予定している ■「カスタム」のエクステリアが変更されるほか、特別仕様車も設定される予定 ■ティザーサイトがオープンしている 「カスタム」の名に恥じない洗練さ...

続きを読む...

大学出たての新社会人でも手が出せる新車とは? ムリなく「新車買人」になれて楽しいクルマを考えたら4台あった

この記事をまとめると ■新社会人が手を出しやすいクルマを紹介 ■年収の半額ほどがクルマに充てられる額というのが一般論だ ■6速MTを搭載したクルマまでが守備範囲に入ってくる 新社会人が無理なく維持できるオススメのクルマと...

続きを読む...

半年待ちどころか1年待ちもザラ! お金があってもクルマが買えない「納期遅延」の実態

この記事をまとめると ■新車をオーダーしても最近は半年ほど待つのが当たり前になっている ■半導体不足と言われているが、それ以外のパーツにも納期遅延が発生 ■車種によっては比較的納期が短いものも クルマが全然手に入らない今...

続きを読む...

新型シビックタイプRが降臨! いまわかる中身と激熱カスタムカーを紹介【東京オートサロン2022】

この記事をまとめると ■ホンダの東京オートサロン2022ブースを紹介 ■新型のシビックタイプRが初登場した ■モデューロXの新型車両など、注目車両が目白押しだ ついに姿を現した新型シビックタイプRは今年登場予定!  2年...

続きを読む...

ステップワゴン・スパーダにシビック・タイプRも降臨! ホンダが「東京オートサロン2022」で多数のモデルを初公開予定

この記事をまとめると ■ホンダが「東京オートサロン2022」にて多数のモデルを展示 ■1月7日に初公開されたばかりの新型ステップワゴンのカスタムモデルを展示 ■シビック・タイプRプロトタイプを専用偽装を施した状態で展示 ...

続きを読む...

10年で300万台のホンダ「Nシリーズ」! これってどのぐらい「スゴイ」数字?

すべては2011年に発売されたN-BOXから始まった  先ごろN-BOX、N-WGN、N-ONE、N-VANで構成されるホンダNシリーズの累計販売台数が300万台に達した。Nシリーズのスタートは、2011年12月に発売さ...

続きを読む...

大人気のホンダの軽自動車! Nシリーズのブランドの概要と編集部おすすめ車種をご紹介

「N」にはホンダの想いが込められている  N-BOXを筆頭に、ホンダの軽自動車は「Nシリーズ」と呼ばれ、人気を博している。現在のホンダの軽自動車のラインアップでは、S660以外のモデルが頭文字に「N」を冠し、この「Nシリ...

続きを読む...

「地味」さゆえの苦悩! 選ぶ価値は十分なのに「派手系グレード」に埋もれがちなエンジンのクルマ3選

300馬力超なのに目立たないグレードも存在!  ニューモデルが登場すると、多くの場合で目立つグレードというのが存在する。パワフルだったり、燃費が良かったり、最近では運転支援システムが優れていたりすることがアピールポイント...

続きを読む...

スズキもダイハツも勝てない! 誰もN-BOXを超えられない理由とそこにあるホンダの苦悩

この記事をまとめると ◼︎軽自動車の販売総数では両社ともホンダに勝っているが車種別でN-BOXが一番売れている ◼︎先代が大ヒットしたおかげで、2代目はよりブラッシュアップされ人気が加速 ◼︎売れすぎてしまい、社内で共食...

続きを読む...

ただ座れるだけじゃダメ! オトナでも後席が本当に使える軽自動車4選

椅子感覚の自然な姿勢で座れる高齢者にオススメのシートも!  小さな軽自動車の後席のかけ心地に過大な期待を寄せるのは間違い? たしかに軽自動車の多くは前席優先のパッケージだった時代もあったが、スーパーハイト系やハイトワゴン…

続きを読む...

人気のスーパーハイトワゴンよりスタイリッシュで走りも安定! 再注目したいハイトワゴン軽自動車4台を徹底比較

軽とは思えない機能性の高さや車格を超えた質感のモデルも!  今、軽自動車の売れ筋はスーパーハイト系だ。事実、2021年1月の新車販売台数のトップ4に、2位ホンダN-BOX、3位スズキ・スペーシア、4位ダイハツ・タントがラ...

続きを読む...

デイリーランキング