「ホンダ S2000」の記事一覧

ホンダ S2000に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

作らないのではなく作る必要がなかった? ホンダS2000に「タイプR」が存在しないワケ

この記事をまとめると ■S2000はそもそもがタイプR的な存在だった ■その象徴はエンジンの赤ヘッド ■サーキットベストなタイプRの定義にオープンモデルは不向き 創立50周年を記念して誕生したFRスポーツ  ホンダの創立...

続きを読む...

やっぱりいまのクルマは「個性がない」! 唯一無二感たっぷりの愛され国産車4台

この記事をまとめると ■今の時代じゃ生まれることのない尖ったクルマを紹介 ■尖りすぎた故に後継車種は出てこなかった ■攻めた内容ではあった、時代を作ったクルマとして今後も語り継がれるだろう チャレンジ精神が生んだとびっき...

続きを読む...

「マツダ」がメルセデス・ベンツもBMWもポルシェもホンダも動かした! ライバルを見ると「ロードスター」の偉大さに圧倒される

この記事をまとめると ■初代ロードスターが登場して以降、日本でも数多くのオープンカーが生まれた ■ロードスター以外の2シーターオープンはあまり成功していない ■世界中でロードスターを模倣したクルマが生まれた FRオープン...

続きを読む...

乗り替えるクルマが見つからない! 孤高の名車「S2000」の魅力と後継車が出ない理由

10年間のモデルライフを通じて内外装や走りの質感が進化した 「走る楽しさ」と「操る喜び」を具現化しつつ、環境への配慮と高い衝突安全性を兼ね備える「新世代リアルオープンスポーツ」をコンセプトとして開発された、ホンダのS20...

続きを読む...

これだけ中古が人気なんだから「復活」させるべき! ユーザーが「後継車」を切望する「絶版」国産モデル4選

復活を待ち望んでいるユーザーが多いモデルも存在!  さまざまな理由で生産が終了し絶版車となってしまったものの、現在でも根強い人気を誇っている車両というのは少なからず存在する。  先日2022年3月での生産終了が発表され、...

続きを読む...

エンジン好きなら人生一度は乗ってほしい! 替えがきかない「絶版名機」4選と搭載車

もっともレアで伝説になりえるエンジンも存在!  自動車業界は100年に一度の大変革期ということで、完全に電動化に向かっています。環境性能とCO2排出量のバランスでいうとガソリンハイブリッドが現時点でのベストソリューション...

続きを読む...

AT限定免許じゃ味わえない! 軟弱者拒否のMTしか選べなかったクルマ5選

一定以上の腕力がないと扱いきれない硬派なモデルも存在  依然としてMT車は少数派ながら、今もなお世代を問わずクルマ好きからの支持は根強いものがある。トヨタやマツダなど、最近になってMT車の展開に積極的な姿勢を見せてくれて...

続きを読む...

かつてのホンダは凄かった! 踏めば脳天まで痺れる「エンジンのホンダ」を感じさせる名車5選

頭の中が真っ白になるほど運転にただひたすら没頭できる!  エンジンが気持ち良いメーカーといえば、ホンダを上位に推すクルマ好きは多いはず。ホンダは1980年代後半~90年代にかけてF1で世界の頂点に立ち続けたという、エンジ...

続きを読む...

ホンダS2000の20周年記念パーツは「ワインディングマスター」がテーマ! 発売は夏【大阪オートメッセ2020】

現代にマッチしたホンダS2000に仕上がるパーツを開発  ホンダ・アクセスは大阪オートメッセ2020の6A号館、CARトップブースにホンダS2000を展示した。これは誕生20周年を記念し、発売予定となっている開発中のパー...

続きを読む...

往年の名車を現代風にアレンジ! ホンダアクセスが東京オートサロン2020の出展概要を発表

S2000の20周年を記念した特別な1台も提案  ホンダアクセスは、2020年1月10日(金)〜12日(日)まで開催される東京オートサロン2020に出展することを発表した。ブーステーマは「乗り物で人と人とがつながる」とし...

続きを読む...

勝手に賞賛! 20世紀に誕生した世界に誇れる偉大すぎる日本車5選+α

中古市場で「億」を超える取引額の名車も  かつて新世紀という言葉が近未来を示す時代があった。いまや21世紀であることが当たり前であり、なおかつ次の22世紀というのは未来といっても自分たちが生きているとは思えず、リアルな未...

続きを読む...

売却厳禁なクルマとは? 手放したが最後再入手が難しい国産スポーツ4選

25年ルールで北米輸出が盛んな車種も高騰  愛着のあるクルマだけど最近あまり乗らなくなったし、一旦手放して余裕ができたら買いなおそうかな……と思ったことがある人は少なくないだろう。とくに中古車として購入した場合はどうして...

続きを読む...

マニアに愛されるクルマの当たり年! 平成11年生まれの名車&迷車5選

時代の変わり目を感じさせるモデルが多い  5月1日から新しい元号「令和」がスタートし、31年の長きに渡って続いた平成の元号が終わった。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災といっ...

続きを読む...

最近欲しいクルマがない……と嘆く人に人生一度は乗ってほしい刺激的な90年代国産車5選

今のクルマが物足りないと感じるなら90年代車に乗るべき  現代のクルマ選びでは環境性能や先進安全装備が重視される傾向にある。クリーンな排ガスを実現するためにエンジンは高回転まで使わないようになっているし、エアバッグなどの...

続きを読む...

デイリーランキング