「CX-8」の記事一覧

これなら巨漢アスリートやメタボもOK! 押し込められた感なく座れる3列シートをもつクルマ3選

座りやすさや乗り降りのしやすさ、ひじ掛けの有無もポイントに  ラグビーワールドカップを見るにつけ、世のなかにはすごい体格の人がいるもんだ、とあらためて思う。いったい、あんな巨漢、体形の人は、どんなクルマに乗っているのか?…

続きを読む...

スポーツモデルとは限らない! 国産各メーカーもっともハイパワーな現行車9選

全メーカーのなかでのトップは600馬力を達成  以前は自主規制によって280馬力がマックスとなっていた国産車の馬力だが、2004年6月30日にその自主規制が撤廃になってからは280馬力を超えるモデルが数多く誕生してきた。...

続きを読む...

1000万円以下でもこの快適さ! 超VIP気分が味わえる後席をもつクルマ4選

ミニバンの王者は後席もスゴイ!  1000万円オーバーの超高級車でなくても後席でVIP感覚を味わえるクルマ、そんな観点で選んだのが以下の4車。社用車としてだけでなく、後席に家族や友人を招き入れるのに最高の、ファミリーカー...

続きを読む...

【試乗】2種類のガソリンエンジンを追加! マツダCX-8は軽快なエンジンフィールが好印象

軽快な加速感はガソリンエンジンならでは  1988年に登場した初代MPV。当時マツダは3列シートながらマツダはミニバンとは呼ばず。「新カテゴリーの多目的高級サルーン」と呼んでいた。あれから29年、再びマツダは新ジャンルの...

続きを読む...

【試乗】マツダCX-8はミニバンのように使えるのか? 500km走行で徹底チェック

ハンドリングもブレーキも大柄ボディが意のまま  ミニバンに取って代わるSUV。自動車関連の専門誌やWEBメディアにそんなキャッチや主旨の記事が散見されるようになった。その要因は間違いなく、このところSUVにとくに力を入れ...

続きを読む...

【試乗】3列目でも十分快適! マツダCX-8は脱ミニバンを本当に可能にするクオリティ

ライバル不在のイケてるデザイン  新世代マツダのモデルラインアップに新たに加わったCX-8。これはマツダが日本で販売するSUVとしてはCX-3、CX-5に続く第三弾であり、ボディサイズの大きさや6座もしくは7座のシート数...

続きを読む...

ウィークリーランキング