「スズキ エスクード」の記事一覧

スズキ エスクードに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

販売終了……と思ったら「そのままの姿」でただいま! まさかの復活を果たしたクルマ3選

この記事をまとめると ■販売終了後に再度販売されたクルマをピックアップ ■後継モデルの人気が低迷していたことで再販売となった例もある ■大幅変更に至らず、マイナーチェンジ程度の進化で復活しているケースが多いのも特徴だ 販...

続きを読む...

RAV4より先にコンパクトSUVを切り拓いたパイオニア! スズキ・エスクードは常に挑戦者だった

この記事をまとめると ■スズキ・エスクードの歴代モデルを振り返る ■2021年秋に一度販売を終了 ■2022年春、ハイブリッド仕様の登場を機に復活した 2代目はアメリカンなスタイリングに  乗用車感覚で乗れるコンパクトS...

続きを読む...

待ってましたのエスクード復活! じっくり見るとダダ被りライバル不在の「穴場SUV」だった

この記事をまとめると ■エスクードはスズキのSUV ■2021年9月に日本仕様の販売を一旦終了していたが、復活を果たした ■ライバルとなる車種や強みについて解説する おかえり、スズキ・エスクード!  現在、世界的にSUV...

続きを読む...

エスクードがハイブリッドになって帰ってきた! 19.6km/Lの燃費を実現して価格は297万円

この記事をまとめると ■スズキ・エスクードがハイブリッドシステムを搭載して発売 ■回生協調ブレーキや後退時のEV走行を自社で初採用 ■WLTCモード走行は燃費値19.6km/Lを実現 回生協調ブレーキと後退時のEV走行は...

続きを読む...

グッチにBEAMSに「バカ売れ伝説」のパルコまで! クルマとファッションの大胆コラボ車6選

この記事をまとめると ■クルマにメカ的な要素を求めない層を取り込むためにアパレルとコラボした過去がある ■限定車もあればカタログモデルとなったモデルまでさまざまな販売形態があった ■人気モデルでは、1代限りではなく新型が...

続きを読む...

ドッチが新型? 先代「そっくり」のモデルチェンジを行う理由と「知られざる」メリットとは

ニューモデルのはずだが、素人どころかプロにも差がわからない!  新型車の登場、フルモデルチェンジは、先代オーナーはもちろん、クルマに興味がある人にとって、大きな関心事。しかし、劇的に変わるクルマもあれば、パッと見、先代と…

続きを読む...

売れてないのが謎! 乗るとしみじみ「いいクルマだなぁ」と思える国産車3選

地味だけどよさが光るクルマこそホンモノだ!  各メーカーがさまざまなタイプのクルマをリリースしている現在だが、当然ながら売れ行きにはそれぞれ差が生じている。もちろん多く売れている車種はそれだけ魅力にあふれているということ…

続きを読む...

スズキ・エスクードにカッパーブラウンのアクセントをプラスした特別仕様車「Sリミテッド」を設定し発売

ボディカラーは日本市場で初の組み合わせも用意  スズキは、人気SUVのエスクードに内外装をスタイリッシュに仕立てた特別仕様車「Sリミテッド」を設定。11月24日より発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、277万42...

続きを読む...

小型SUVブームは25年前にもあった! かつての熱狂を支えた「熱すぎる」クルマたち

25年前にも都市型SUVが大ヒットしていた!  今や世界的に空前のSUV、クロスオーバーSUVブームだ。日本車、外国車を問わず、コンパクトからフルサイズまで、さまざまなSUV、クロスオーバーSUVが続々と登場している。な...

続きを読む...

目標を下まわるまさかの「販売不振」にあえぐ現行国産SUV3台と「売れない」理由

外観や積載性、割安な価格がそろうSUVは好調に売れている  最近はSUVが人気だが、その理由は大きく分けて3つある。まずは外観のカッコ良さだ。SUVは悪路を走るクルマとして誕生したから、大径タイヤを装着して車高も高い。こ...

続きを読む...

ハッキリ言って売れてない! でも「私乗ったらスゴイんです」な国産車3選

大人気のクロスオーバーSUVでも売れてないモデルも!  いいクルマという概念は難しく、どういう使い方をするのかによっても評価は大きく異なってくるもの。とはいえ、販売台数ランキングの上位の常連となる車種は多くのユーザーに支...

続きを読む...

【試乗】SUVへ生まれ変わった逆輸入車スズキ・エスクードの実力とは?

オンの走りは欧州車的、オフの走破性も本格的に進化 スズキ・エスクードに新型が登場した。この新型は本格的なオフローダーと都会的なクロスオーバー中間に位置するモデルとしてデザインされた。そのコンセプトが発せられたのは2013...

続きを読む...

シャンパンゴールドなスズキ・エスクードの特別仕様車

標準仕様では装着されない18インチホイールや電動サンルーフを標準装備  スズキ・エスクードに特別仕様車「ランドブリーズ」を設定。同時に標準モデルのスズキ・エスクードも一部改良が施され、全グレードにスタビリティコントロール...

続きを読む...

デイリーランキング