「トヨタ/レクサス ノア」の記事一覧

トヨタ/レクサス ノアに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

乗り替え時の「安心度」この上なし! 「3代」or「15年」以上コンセプトが変わらないコンサバ国産車9選

派生モデルが登場するほど人気が出てきたモデルも存在!  クルマにはモデルチェンジで大きくコンセプトを変えるものがあるのと対照的に、長年キープコンセプト(正常進化)を続けているものもある。今回は3世代もしくは15年以上キー...

続きを読む...

トヨタ・ノア&ヴォクシーに特別仕様車を設定 個性際立つ専用内外装をプラス

装備充実で機能性もアップし魅力を高めている  トヨタ自動車は、人気ミニバン「ノア」ならびに「ヴォクシー」に、特別仕様車を設定して発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、ノアとヴォクシーともに290万9500円〜344...

続きを読む...

支払額が「ノア」とほぼ同等で乗り替えも多数! 高級ミニバン「アルファード」が売れまくる「ローン」マジック

その名前と存在感から高嶺の花と思いがちだが……  あるトヨタディーラーにおいて、「いまはアルファードがよく売れています」との話を聞いた。聞いたのは、5月の全店併売化で新しくアルファードを扱うことになったカローラ店。もとも...

続きを読む...

万年人気のセレナ・ノアヴォク・ステップワゴン! 年度末決算「買いのグレード」をズバリ指南

ライバル同士であるからこそ価格は割安に設定されている  最近はSUVの人気が高まっているが、ファミリーカーの代表はミニバンだ。今は大半の車種の全高が1700mmを上まわり、後席側のドアはスライド式だから乗り降りもしやすい...

続きを読む...

【枝分かれした派生の名前がいつしかメインに!】サブネームから生まれたクルマ8選

スペシャル感やスポーティさを表すためにサブネームが付けられた  完全な新型車が登場する場合、まったく新しい車名というだけでなく、サブネームが付けられることもある。最近では少なくなったが、簡単に言えば枝分かれという形で、メ…

続きを読む...

同じ中身なのになんでこんなに差が付いた! 明暗クッキリ兄弟車の勝ち負け4選

圧倒的なネームバリューの差が浮き彫りとなってしまったモデル  最近ではトヨタ(東京地区を除く)だけになってしまった販売チャンネルによる取り扱い車種の違い。どこのディーラーに行っても同じ車種が購入でき、入庫サービスも受けら…

続きを読む...

総合点で買いはこれ! 激戦区のMクラスミニバン満足度ランキングTOP3

使い勝手はもちろん走りや安全面のトータルで評価  ミニバンの満足度を左右する決定的なポイントはなにか? 乗降性? シートアレンジ? 動力性能? 室内の静かさ?  じつはそのポイントは室内高にある。ワゴンでもSUVでもなく...

続きを読む...

【試乗】発売間近と見られるトヨタ・ノア&ヴォクシープロトに乗った!

発売までカウントダウン! プロトタイプに試乗  トヨタのスポーツコンバージョンモデル「G’s」第1弾は、ミニバンの「ノア/ヴォクシー」だった。スポット増しやブレースなどによるボディ補強や専用サスペンション&ホイール、空力...

続きを読む...

デイリーランキング