「タグ: アルミ」の記事一覧

アルミに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

よく見たら「アルミ」じゃなくて「アロイ」! 欧州車がアルミでも「アロイホイール」とカタログ表記する理由

欧州では昔から多くの合金をホイールに応用していた  輸入車が好きな方なら、目にしたことがあるのがアロイホイールという表記。だが日本ではあまり使われることはない。アロイというのは合金のことで、アルミホイールもアルミ合金から…

続きを読む...

正式名称? 俗称? スチールホイールはなぜ「鉄チン」と呼ばれるのか

一説には鉄の成形時に下敷きにする鉄の塊の名が由来と言われる  ホイールには大きく分けてふたつあるのはご存じだろう。スチールホイールとアルミホイールで、名前からわかるように素材の違いだ。今やアルミホイールが、多くの廉価グレ…

続きを読む...

トヨタ2000GTも採用! 「紙のように軽い」とまで評されたマグネシウムホイールが広まらないワケ

一般的なアルミと比べても軽量で燃費にも効果が期待できそう  社外ホイールの場合、デザインだけでなくサイズや重量、素材にこだわる人は多いだろう。素材でいうと、スチールとアルミがお馴染みだが、マグネシウムもある。トヨタ200...

続きを読む...

クルマの燃費も走りも進化する目から鱗の次世代ブレーキシステム多数! 曙ブレーキに注目【東京モーターショー2019】

加速するクルマの電動化とも親和性の高いアイテムを多数出展  自動車用のみならず、さまざまなブレーキシステムを開発する曙ブレーキ工業。第46回東京モーターショー2019にブース出展し、最新技術や新製品を公開した。どのアイテ...

続きを読む...

老舗メーカー・ウェッズが送り出すこだわりの鍛造ホイール! 新ブランド「F ZERO」誕生

高剛性・デザイン性を両立させミニバンから高級車まで網羅する  スポーツカーや高級セダンなどに装着するイメージが強い鍛造ホイールだが、それらに加えてミニバンやSUVも対象とした新たなブランド「F ZERO」が誕生。名前の由...

続きを読む...

チタンにカーボン! クルマ好きが心を奪われる素材のルーツとは

多くは航空宇宙や軍需産業から採用されてきた  多くのクルマ好きは機械が好きであり、先端技術が好きで高機能なものに惹かれる。そうした人の特徴に、新しい素材に弱いというのがある。新しい素材とは簡単にいえば軽くて強いもの(+耐…

続きを読む...

アルミホイールなどクルマで多用される「アルミ素材」は劣化しないってホント?

鉄よりも酸化に強いが腐食しないわけではない  軽くて、美しくて、加工しやすいアルミは、非常に身近な自動車用部品の素材のひとつ。そのアルミの特徴として、錆に強いイメージを持っている人も多いのではないだろうか? たしかに、ア…

続きを読む...

なぜアルミホイールばかり! オシャレな鉄ちんホイールが出ない理由とは

強度を考えるとアルミのように形状の自由度が少ない  タイヤと組み合わせて、クルマの足もとを飾るホイール。そのドレスアップといえばアルミなどの軽合金を用いたものが主流だ。軽量・高剛性な鍛造製、意匠の自由度が高い鋳造製といっ…

続きを読む...

【世界の名車】これぞスポーツカーの真の姿! 初代ロータス・エリーゼ

アンダーパワーのエンジンでも超軽量で操る楽しさに溢れていた  “軽い”ということがクルマに及ぼす物理的な影響のなかに、悪い要素などない。たとえば同じ馬力で走る場合には軽いほうが負担が少ないぶんだけ素早く加速できるわけだし...

続きを読む...

【今さら聞けない】製法から数字の読み方まで「アルミホイール」の基礎知識

アルミホイールはドレスアップにも性能にも重要なパーツ  クルマをカスタマイズするとき、かなり優先度が高いアルミホイール。そのアルミホイールの基礎知識をあれこれ紹介したい。アルミホイールの原料はアルミニウム合金。アルミは軽…

続きを読む...

【疑問】なぜ新型ホンダNSXはカーボンではなくアルミフレームなのか

最近のアルミ技術は重量と剛性の面でRTMカーボンに劣らない  スーパーカーというのは超絶なクルマのこと。普通のクルマのモノサシでは計れない特別なクルマです。その世界に登場した新型ホンダNSXですが、3モーターのハイブリッ...

続きを読む...

デイリーランキング