「タグ: クーペ」の記事一覧

クーペに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ジャガーE-TYPE誕生60周年! F-TYPEをベースにした記念限定車2モデルが登場

日本市場のために用意されたスペシャルモデルも用意  ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーを象徴する伝説のスポーツカー「E-TYPE」の誕生60周年を記念して、DNAを受け継ぐスポーツモデル「F-TYPE」をベー...

続きを読む...

新型BMW M3&M4発売! サーキット走行に特化した仕様も用意

M4には自在に操れるマニュアルトランスミッションも設定  ビー・エム・ダブリューは、サーキット走行も可能なMハイパフォーマンスモデルの最新作「BMW M3」および「BMW M4」を発売した。納車は2021年3月以降を予定...

続きを読む...

言われないだけで「他ジャンルの融合」も結構あるのにナゼ? クロスオーバー=SUVのイメージが定着したワケ

クロスオーバーSUVという言葉は初代RAV4から広まった  いま世界的にクルマのスタイルとして盛り上がっているのが、いわゆる「クロスオーバーSUV」と呼ばれるカテゴリーだ。オフロード走行に対応できるような余裕のロードクリ...

続きを読む...

アウディA5&S5シリーズが大幅改良! エクステリアの刷新やディーゼルエンジン搭載モデルも新設定

最新のインフォテインメントシステムなども搭載!  アウディ ジャパンは、ミッドクラス4ドアクーペ「A5/S5スポーツバック」ならびに2ドアクーペ「A5/S5クーペ」を大幅刷新し、1月13日(水)より発売する。なお、TDI...

続きを読む...

クルマ好きでも思い出せない! マイナーだけど見れば驚くほど「イケてる」国産中古クーペ4選

時代を先取りしすぎたモデルやアメ車感の強いモデルも存在!  最近ではクーペの境界線が曖昧になりつつあり、4ドアクーペやクーペSUVなどクーペのバーゲンセールとも言える状態となっている。そもそもクーペというジャンル自体が明...

続きを読む...

BMW 4シリーズクーペ新型モデル登場! 大型キドニーグリルを採用した新世代デザインが特徴

高性能モデルのM440i xDriveも同時発売!  ビー・エム・ダブリューは、ラグジュアリーかつスポーティなクーペ「新型4シリーズクーペ」を発売した。納車開始は2020年11月以降となる。メーカー希望小売価格(税込み)...

続きを読む...

セダンもSUVも「差がない」のっぺりデザインばかり! いまのクルマから利点も多かった「箱感」が失われたワケ

燃費向上や環境負荷を減らすために空気抵抗を抑える狙いがある  SUVの人気に押され、4ドアセダンが売れないという話をよく耳にする。その4ドアセダンも、近年はクーペのような輪郭がはやり、昔ながらの3ボックスのセダンを感じに...

続きを読む...

イケてる女子に「人生一度」は乗って欲しい! 新車で買えない「超エレガント」な4人乗りクーペ7選

クーペでありながらラゲッジが広いモデルも存在  その美しさで見る人をうっとりさせ、乗る人を充足感でいっぱいにしてくれるクルマの代表といえば、やっぱりクーペでしょう。しかも、今より開発コストが潤沢で、燃費にも少々寛大だった…

続きを読む...

クルマ好きにも難問! クルマのリヤスタイル「ノッチバック」と「ファストバック」の意味と違い

クーペスタイルが主流で区別が曖昧になっている  クルマ好きが使う専門用語は、門外漢の方には通じないことが多いといいますが、それなりのクルマ好きであっても「ノッチバック」と「ファストバック」の定義を明確にいえる人は少ないの…

続きを読む...

利点だった「荷室」や「後席」が狭い! 「本末転倒」感のあるデザイン優先の「SUV」が続々登場するワケ

開発陣が本当に作りたいクルマが作れる時代になったことも影響  SUVというと、大人数でたくさんの荷物を積んで移動するというイメージが強い。スポーツ・ユーティリティ・ビークルという名称自体、そういった使い方が語源だ。  し...

続きを読む...

2ドアの優雅さは最高! でも使い勝手は譲れない! そんな「ワガママ」を叶える後席が使えるクーペ9選

実用性が求められる今4人乗りの2ドアクーペは少ない  今でこそ、クーぺという言葉を4ドア車に使うことも珍しくないですが、やっぱり定番なのは、2ドアで4人乗りの低く流麗なルーフを持つクルマを思い浮かべますよね。時代を遡れば...

続きを読む...

BMW 8シリーズにゴールドのアクセントをプラスした限定車「エディション・ゴールデン・サンダー」発売

闇夜を切り裂く雷鳴をイメージしたようなスタイリング  ビー・エム・ダブリューは、最上級ラグジュアリークーペ「8シリーズ」に、金色のアクセントが個性的な限定車「エディション・ゴールデン・サンダー」を発売する。7月30日(木...

続きを読む...

ハチロクやシルビアは良かった! いま庶民が買える「スポーツクーペ」が激減したワケ

いまクーペは手が届きにくいモデルが多い  現在の国産車のラインアップで減少の一途を辿っているのがスポーツモデルではないだろうか? 90年代くらいでは各メーカーが最低1車種は代表的なスポーツモデルをラインアップしていたが、...

続きを読む...

BMW8シリーズクーペ&カブリオレにFRガソリンエンジンモデル「840i」を追加設定

4WDモデルとは異なるパフォーマンスが味わえる!  ビー・エム・ダブリューは、洗練されたデザインと卓越した運動性能を兼ね備えた8シリーズクーペ/カブリオレに、直6ツインパワーターボガソリンエンジンを搭載した「BMW 84...

続きを読む...

【試乗】メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+がもつ衝撃の二面性! 鞭を入れた瞬間怪物が目を覚ます

搭載する2リッターターボはもはやレーシングエンジンの世界  じつは、富士スピードウェイで開催されたAMG試乗会に準備されていたのは、超弩級のパフォーマンスを誇る「A 45 S 4マチック+」だけではなかった。「CLA 4...

続きを読む...

1 / 41234

デイリーランキング