「タグ: セレナ」の記事一覧

セレナに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ミニバン市場に異変! バカ売れだった「ノアヴォク・セレナ・ステップワゴン」が売れないワケ

この記事をまとめると ■ノアヴォク・セレナ・ステップワゴンが苦戦している理由を解説 ■ミニバンユーザーのダウンサイズ化が進んでいる ■残価設定ローンによるアルファードへのアップグレードも多い ミニバンクラスでもっとも売れ...

続きを読む...

日産セレナ・デイズ・ルークスの3車種にスタイリッシュな外観の特別仕様車「アーバンクロム」設定

ブラック系アクセントがスタイリッシュさをアップさせる  日産自動車は、人気の3車種「セレナ」「デイズ」「ルークス」に、ワンランク上の上質なスタイルを与えた特別仕様車「アーバンクロム」を設定。2021年1月14日(木)より...

続きを読む...

日産セレナが一部仕様変更で安全性を向上 e-POWER AUTECHには走りを際立たせた仕様も追加

2台前の車両状況をいち早く察知し危険を回避する機能を標準化  日産自動車は、人気のミドルクラスミニバン「セレナ」を一部仕様変更し、安全装備などを充実させた。メーカー希望小売価格(税込み)は、257万6200円(X/2WD...

続きを読む...

まずは北海道から! 日産が定額で新車に乗れるサービス「NISSAN ClickMobi」をスタート

人気のデイズやセレナに定額で乗れる!  日産自動車は、インターネットで新車を注文して定額利用できるサービス「NISSAN ClickMobi(クリックモビ)」を本格稼働させると発表した。3月14日より、北海道札幌地区より...

続きを読む...

【試乗】日産がもつ多彩な4WDを雪上で体感! 軽自動車のデイズからスーパースポーツGT-Rまでイッキ乗り

リーフやe-POWERシリーズの綿密な制御はさすが!  日産インテリジェントモビリティの一貫、EVを含む日産が持つ各種パワーユニットと駆動方式の代表的なモデルを一同に集めた試乗会。過酷な条件を求めて北海道・札幌に飛ぶと、...

続きを読む...

万年人気のセレナ・ノアヴォク・ステップワゴン! 年度末決算「買いのグレード」をズバリ指南

ライバル同士であるからこそ価格は割安に設定されている  最近はSUVの人気が高まっているが、ファミリーカーの代表はミニバンだ。今は大半の車種の全高が1700mmを上まわり、後席側のドアはスライド式だから乗り降りもしやすい...

続きを読む...

安全性とスポーティさがパワーアップ! 日産セレナがマイナーチェンジ

日産ブランドの特徴であるダブルVモーショングリルを採用  日産自動車は1日、ミニバン「セレナ」をマイナーチェンジし、全国で一斉に発売した。価格(税込み)は2WDが239万9760円〜365万7960円、4WDが268万7...

続きを読む...

閉め忘れもなくなるのになぜ? 給油キャップレス車が日本車に普及しないワケ

商品力につながる差別化とまではいかないのが理由のひとつ  クルマに給油するときの作業といえば、フューエルリッドを開けて、キャップを外して、給油ノズルを刺してレバーを引く……といったものだが、いちいちキャップを外すのは面倒...

続きを読む...

日産がドル箱のコンパクト&ミニバン市場で巨人トヨタに勝てるワケ

一番の要因はe-POWERの追加だ  日産自動車は2018年の年間販売台数において、日本自動車販売連合会の統計によると、日産ノートが13万6324台で乗用車ブランド通称名別順位の1位となった。また、ミニバンの日産セレナも...

続きを読む...

話題沸騰の「e-POWER」のパワーでバカ売れする日産ノート&セレナに潜む弱点

この記事をまとめると ■e-POWERはピュアEVに踏み込めないユーザーにアピールした日産のEV技術の結晶 ■e-POWERは必要ならガソリンエンジンで発電しながらモーター走行を行う ■加速性能、アクセルレスポンスが向上...

続きを読む...

2019年の新車販売は日産がトップ2独占でスタート! それでも手放しで喜べない裏事情とは

日産系ディーラーは正月の3日から初売りセールをスタート  巷では2019年1月の自販連(日本自動車販売協会連合会)の統計による登録車新車販売台数で、日産ノート及び日産セレナがトヨタを差し置いてワンツーフィニッシュとなった...

続きを読む...

フル乗車上等! 3列シートを起こしたままでも積載力抜群のミニバン5選

ラゲッジルームを上下2段で使えるモデルも存在!  ミニバンは限られた全長、室内長の中で3列シートとラゲッジルームを成立させるため、室内は広々でもラゲッジルームの奥行きは最小限。多人数乗車でお泊まりドライブに出掛ける際、全...

続きを読む...

トヨタも真っ青の売れ行き! 石を投げれば当たるほど大ヒットした日産車8選

スポーツカーからミニバンまでヒット車が目白押し  価値の多様化というか、好みがバラバラというか、今の時代ではなかなかない、売れまくりグルマ。あっちを見ても、こっちを見ても同じクルマという時代があったのも確かで、今回は大好…

続きを読む...

3年後高く売れるクルマはコレだ! 残価設定率の高いクルマ5選

人気車種が高く売れるとは限らない  将来的に残価率の高いクルマを見極めるのは難しい。基本的には人気車が有利だが、数年後に売却する時に同じ型式の車種が大量に流通していると、中古車価格が値崩れを生じて高く売りにくくなる。  .…

続きを読む...

セレナやノートが登場! 新生ブランドの「AUTECH」は何を目指すのか

スポーツイメージなら「NISMO」、では「AUTECH」は……  スペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗した野口聡一さん、「エンデバー号」に搭乗した土井隆雄さんというふたりの宇宙飛行士をはじめ、数々の名曲を持つ加山雄...

続きを読む...

デイリーランキング