「タグ: タイヤ」の記事一覧 - 3ページ目

タイヤに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

夏タイヤ・冬タイヤ・オールシーズンタイヤってそもそも何? 「走れる」だけじゃ危ないタイヤの選び方

この記事をまとめると ■そろそろスタッドレスなどへのタイヤ交換を考える季節だ ■タイヤは大きくサマー、スタッドレス、オールシーズンの3つに分けられる ■この記事ではそれぞれの特徴を解説する サマータイヤは7℃以上あればド...

続きを読む...

タイヤにも「気象病」は起こる! 温度・湿度・標高で空気圧はかなり変化していた

この記事をまとめると ■タイヤはクルマの重要部品であり、適性な空気圧の維持が必要 ■タイヤ空気圧は季節や気候、標高などの影響を受けやすい ■それぞれのシチュエーションでどのような影響を受けるのか解説する 2カ月の放置で3...

続きを読む...

【試乗】静かな上にコーナーまで楽しめる! TOYO TIRESの「オールシーズン」の万能っぷりが凄かった

ハイブリッドのモーター走行時でもロードノイズが気にならない!  現代の技術において、タイヤは一つの製品ですべての性能を網羅することは難しい。たとえば、ハイグリップなスポーツタイヤやオフロード用のタイヤは、静粛性や乗り心地…

続きを読む...

低燃費性と経済性に優れた新時代のスタンダードタイヤ! ヨコハマタイヤがBluEarth-Es ES32を販売

この記事をまとめると ■ヨコハマタイヤから新作タイヤが登場 ■低燃費性と経済性を両立しつつ、性能評価も高い ■デザインもこだわり抜かれている 人気のブルーアースシリーズに新銘柄が登場!  日本を代表するタイヤメーカーであ...

続きを読む...

ビジネスを365日足元から支える安心感! トーヨータイヤからビジネスバン専用タイヤ「CELSIUS CARGO」が登場

この記事をまとめると ■ビジネスバン専用のオールシーズンタイヤが登場 ■新開発のトレッドパターンを採用し、15インチの1サイズのみの展開 ■サイドウォールも痛みづらい特殊なデザインを採用している ビジネスバン専用のオール...

続きを読む...

前2輪も後ろ2輪もある! トラックはタイヤ配置で「メリット」が変わる乗りものだった

この記事をまとめると ■トラックは乗用車に比べてタイヤの数が多いものが存在する ■車軸の数と駆動輪の数で6×2のように表現される ■3軸車は前2軸か後ろ2軸かで特性が異なる トラックは車軸と駆動軸の数を6×2のように表す...

続きを読む...

【動画】ドライバーだけでなく同乗者目線でも優秀! SUV専用設計タイヤ「アレンザ」2本にまるも亜希子が試乗

プレミアムSUVの性能を存分に引き出す2本  今回紹介するタイヤは、ブリヂストンの「ALENZA(アレンザ)」ブランドの2本である。エコピアやポテンザといった、ブリヂストンを代表するブランドに比べて、馴染みが薄いアレンザ...

続きを読む...

グリップのいいタイヤにしたらうるさくなった! じつは難しいタイヤと静粛性の関係

タイヤの煩さって何が原因?  タイヤを交換したときに誰でも感じやすい違いのひとつに静粛性がある。タイヤが関係する音=ノイズには、ロードノイズとパターンノイズの2種類があるが、ロードノイズは、タイヤから車体に伝わって車内に.…

続きを読む...

理論派モータージャーナリストの中谷明彦がSUV専用設計タイヤ「ブリヂストン ALENZA」2本を比較試乗

より快適に! よりスポーティに! SUVの走りを変える2本  かつてはアウトドア趣味をもつひと御用達のイメージがあったSUVだが、昨今のSUVブームで、街乗り中心の乗用ユースとして使用するひとや、高級車としてとらえるひと...

続きを読む...

トーヨータイヤを履いて激走800km! 過酷なオフロードレースで三浦昴選手がクラス優勝を達成

荒涼とした砂漠や鋭利な岩肌の山岳地帯800kmを4日間で走破  ネバダ州ラスベガスから同州リノを目指し、砂漠や山岳地帯のなか、総行程800kmという長い距離を走破するタフなオフロードレース「Best in the Des...

続きを読む...

クルマのタイヤの空転やブレーキロックで上がる白煙! 当たり前のように思える煙の「正体」と「白い」理由

タイヤの白い煙はほぼ気体の状態!  ドリフトやゼロヨンのスタート時、あるいはフルブレーキでタイヤをロックさせたときにブワッと上がるタイヤスモーク。  あれってなんで白いのか? タイヤもアスファルトも黒系なのに、タイヤスモ.…

続きを読む...

【動画】SUV専用設計タイヤの「ブリヂストン ALENZA」2本を藤島知子が全方位チェック!

プレミアムSUVの走りを昇華させる2本  いま世界的にSUVが流行している。その範囲は幅広いものの、力強いエクステリア、高いアイポイント、総じて背が高いゆえの広い居住スペースやラゲッジスペースなどが人気の理由といえるだろ...

続きを読む...

タイヤの空気圧は「ピッタリ」じゃなきゃダメ? 「高い」「低い」起こることと「あえて」変えたほうがいい場合

「タイヤが空気圧に依存する割合は90%」といわれている 「タイヤを使うときにドライバーにとってもっとも大切なことをひとつあげるとすれば、それはタイヤを適正な空気圧に保つことである」。タイヤの専門書を開くと、冒頭にまずこの...

続きを読む...

【動画】ドリキン土屋圭市がPOTENZA「RE-71RS」「S007A」を全開試乗! 筑波サーキットで性能を斬る

筑波サーキット2000で2本のポテンザをチェック!  ブリヂストンの誇る高性能スポーツタイヤブランドである「POTENZA(ポテンザ)」。そのなかでもスポーツ車用に特化し、「リアル・スポーツPOTENZA」を名乗る、ハイ...

続きを読む...

フランスはミシュラン! イタリアはピレリ! なぜ日本は「世界規模のタイヤメーカー」が多数存在するのか?

この記事をまとめると ◼︎世界的に見ても、一国でこれだけメーカーを有するのは珍しい ◼︎品質重視の国民性がタイヤメーカーが多い理由のひとつでもある ◼︎新車開発時に使用するタイヤまで想定しているというのも理由のひとつだ ...

続きを読む...

デイリーランキング