「タグ: ハイブリッド」の記事一覧 - 4ページ目

ハイブリッドに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

家計にメリットがないハイブリッド車! 噂されるEV優遇の「補助金」が電動化車両の普及に有効じゃないワケ

ハイブリッドの価格差をガソリン代で元を取るのは難しい  11月24日に新型日産ノートが発表された。今回発表された2代目はe-POWERユニット搭載車のみのラインアップということが注目されている。しかし、メーカーを問わずハ...

続きを読む...

このご時世に1トン切りの衝撃! 「軽さが命」の現行国産車4選

先代モデルより大幅な軽量化に成功したモデルも存在!  クルマの動力性能を司る要素は数多く存在するが、そのなかでも多方面に多大な影響を与えるのが車両重量だろう。同じ性能を持ったエンジンを搭載しているのであれば、軽量なボディ…

続きを読む...

わずか1年後に「EV」の販売台数が「ハイブリッド車」を抜く! 驚きの予測の現実味と「特殊」な日本の事情

日本ではハイブリッド車ガラパゴス化している?  いま(2020年11月)から1年後に、年間販売数でEV(電気自動車)がハイブリッド車を抜く。調査会社や自動車業界の一部で、そんな予測を立てている。これは、世界市場全体につい...

続きを読む...

「アルミボディ」に「ハイブリッド」! 歴史に残る技術開発者から経営者になった「凄すぎるクルマ好き」5選

最前線のエンジニアから社長へ上り詰めた人も多くいる  自動車メーカーの社長たるもの自動車技術に一家言あってしかるべし。ユーザーはそうした見識をリーダーに期待するものだ。いまや社長がカーガイ(クルマ好き)であることが、メー…

続きを読む...

日産スカイラインに受け継がれる魅力とは

60年以上の歴史を誇る日産を代表するモデルの13代目  日産の長い歴史のなかで、欠かすことのできないモデルがスカイラインだ。歴代最新技術や速さを与えられ、進化を遂げてきた。今回は、2014年にフルモデルチェンジされた現行...

続きを読む...

最初は「イロモノ」扱いも気づけば「ベンチマーク」に! 世界に影響を与えたプリウスやリーフは偉大だった

欧米系の次世代エコカーが花盛り  最近、日本で発売される輸入車で一気に電動化が進んでいる印象がある。メルセデス・ベンツのEQシリーズが続々登場。ポルシェは日本では出力150kW急速充電に対応する高級EV「タイカン」が誕生...

続きを読む...

アクアの基本スペックや特徴、モデルの選び方を徹底解説

圧倒的な燃費性能を誇るコンパクトハイブリッドカー  トヨタ・アクアは2011年に登場した、ハイブリッド専用車だ。ボディタイプは5ナンバーのBセグメントハッチバックとなる。コンパクトカーのハイブリッド車といえばアクアという...

続きを読む...

慣れが必要! 4WDが欲しい! それでも魅力的な日産キックス 中谷明彦×石田貴臣【動画】

e-POWERは慣れれば最高の走りを生む!  日産の新たなSUVキックスに公道で試乗しました。パワートレインはシリーズハイブリッドのe-POWERのみ。そして駆動方式はFFだけという割り切った構成のキックスの走りは果たし...

続きを読む...

中古車販売店に直撃! 10万キロ超えハイブリッド車の「バッテリートラブル」はある?

ハイブリッドバッテリーはEVに比べて負担が少ない  1997年に量産車初のハイブリッドカーとしてトヨタの初代プリウスが発売されてから早20年以上。当時は特別感のあったハイブリッドカーも、いまでは軽自動車からミニバン、SU...

続きを読む...

鍵は「遊び心」と「ハイブリッド」! 王者ダイハツがスズキに首位を明け渡した「軽自動車」市場の異変

2020年は王者ダイハツを抜きスズキが首位を維持  2020年もあと数カ月となった。今年は春先からの新型コロナウイルス感染拡大もあり、「気がつけば年の瀬」というひとも多いはず。2020事業年度締めでの上半期末となる9月の...

続きを読む...

欧州はプラグインハイブリッドが拡大! トヨタが本気になっても日本ではイマイチ普及しないワケ

石原さとみさんもイチオシだったのに!? 「ハイブリッドの次は、なんだ?」  そう銘打って2017年2月、大々的に登場したのが2代目トヨタ「プリウスPHV」だった。東京臨海地域で開催された記者発表会は、舞台に大型ディスプレ...

続きを読む...

京商SAMURAI最新作はホンダNSX! 2019年に追加されたオレンジが登場

初のマイナーチェンジで追加されたサーマルオレンジを再現  世界中のファンを魅了するモデルカーを多数ラインアップする京商。日本を代表する名車を18分の1もしくは12分の1スケールで再現するSAMURAIシリーズの最新作は、...

続きを読む...

世界が電動化へ「まっしぐら」の中なぜ逆行! ホンダが「クラリティ」のEVを生産終了したワケ

クラリティ3兄弟の末弟として北米のみで販売されていた  ホンダから登場した電気自動車「Honda e」が好調だ。もともと年間の販売計画が1000台と控えめなこともあるが、先行予約が始まって早々に同車の公式サイトには『注文...

続きを読む...

スバルXVが大幅改良! e-BOXER搭載車は新機能搭載で走る楽しさもアップ

存在感のある新色イエローを追加!  スバルは、アクティブ派を中心に幅広い層から支持を得ている「SUBARU XV」の大幅改良モデルを発表した。なお、発売は10月8日(木)からとなる。  現行モデルのSUBARU XVは、...

続きを読む...

最先端技術も搭載したコンパクトSUV「トヨタ・ヤリス クロス」発売! 179万8000円から

トヨタ初の技術も搭載した最先端SUV!  トヨタ自動車は、新型コンパクトSUV「ヤリス クロス」を発売した。ヤリスシリーズらしい、軽快な走りとや先進の安全・安心技術、低燃費などのコンセプトは受け継ぎ、SUVらしいたくまし...

続きを読む...

デイリーランキング