「タグ: ハッチバック」の記事一覧

ハッチバックに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

プジョー208&e-208が仕様変更! ガソリンエンジン車はWLTCモード燃費が向上

装備の仕様変更で魅力アップ  グループPSAジャパンは、プジョーブランドの人気コンパクトハッチバック「208」および「e-208」のグレード名変更や、ガソリンエンジンモデルのWLTCモード燃費値向上など、商品改良を行った...

続きを読む...

LPGスタンド減少でタクシー業者が注目する「e-POWER」! 日産「アルメーラ」にかかる期待とは

高額なJPNタクシーを導入できない事業者も多い  タクシー向け専用車両といえば、トヨタJPNタクシーと日産NV200タクシーがある。ただ、未確認ながらNV200タクシーが生産を終了するというウワサがある。そうなると、事実...

続きを読む...

【試乗】新型ルノー・ルーテシアは国産コンパクトキラー! 極上の走りと先進の安全&快適装備で日本を席巻する

趣味人が乗るレアなクルマというイメージを払拭! 「ルノー・ルーテシアが欧州Bセグメントモデルの中で販売ナンバー1を獲得した」。  そう聞いて腰を抜かしかけた。 「欧州で販売された全モデルの中でも2位。トップはゴルフだった...

続きを読む...

生き残るのは至難のワザ! 期待されて登場するも消えた「5ドアハッチバック」5選

トヨタは市場を模索しつつ5ドアハッチバックを多く投入していた  4ドアセダンに始まりFF2BOX、1BOXワゴン、ミニバンと時代に応じて市場の支持を集める車両形態は変化を続けてきたが、なぜか注目を浴びない車型があった。5...

続きを読む...

アクアの基本スペックや特徴、モデルの選び方を徹底解説

圧倒的な燃費性能を誇るコンパクトハイブリッドカー  トヨタ・アクアは2011年に登場した、ハイブリッド専用車だ。ボディタイプは5ナンバーのBセグメントハッチバックとなる。コンパクトカーのハイブリッド車といえばアクアという...

続きを読む...

新型フィットは何が「心地いい」のか?

フィットは日本を代表するコンパクトカー  2020年2月、ホンダを代表するコンパクトカー「フィット」の4代目が誕生した。ガソリンエンジン車とハイブリッド車の2モデルが用意され、ライフスタイルに合わせて選べる5つのタイプが...

続きを読む...

「交差点」や「信号停車」でも走りが楽しい! クルマ好き「感涙」の性能をもつ実用国産車5選

クルマと一体になった気持ちが味わえる! 「走りを楽しむ」と聞くと、スピードをめいっぱい出したり、山道で右へ左へとグイグイ曲がったりしなきゃ、楽しさなんてわからないんじゃない? と思う人も多いですよね。もちろん、スポーツカ…

続きを読む...

クルマ好きにも難問! クルマのリヤスタイル「ノッチバック」と「ファストバック」の意味と違い

クーペスタイルが主流で区別が曖昧になっている  クルマ好きが使う専門用語は、門外漢の方には通じないことが多いといいますが、それなりのクルマ好きであっても「ノッチバック」と「ファストバック」の定義を明確にいえる人は少ないの…

続きを読む...

レクサスCTが一部改良! パーキングサポートブレーキを全車標準化

新しいボディカラーを3色追加  レクサスは、ハイブリッドを採用するプレミアムハッチバック「CT」を一部改良し、8月20日より発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、386万9000円(ベース)〜488万1000円(バ...

続きを読む...

ハチロクやシルビアは良かった! いま庶民が買える「スポーツクーペ」が激減したワケ

いまクーペは手が届きにくいモデルが多い  現在の国産車のラインアップで減少の一途を辿っているのがスポーツモデルではないだろうか? 90年代くらいでは各メーカーが最低1車種は代表的なスポーツモデルをラインアップしていたが、...

続きを読む...

新型ルノー・ルーテシアが10月末に日本導入決定! 安全装備も充実させて魅力が大幅アップ

特設サイトが8月末に公開予定!  ルノー・ジャポンは、新型ルーテシアを10月ごろ日本市場へ導入すると発表した。8月末にはルノー・ジャポン公式ウェブサイト内に、新型ルーテシアの特設サイトが公開される予定だ。  欧州ではクリ...

続きを読む...

【動画】メルセデスAMG A 45 S 4マチック+で全開走行! 目もくらむほどの速さと楽しさに衝撃

速いだけでなく気持ち良い! 最高!!  メルセデス・ベンツから新型「AMG A 45 S 4マチック+」が登場。最高出力421馬力、最大トルク500N・mを発生する2リッターの直列4気筒ターボを搭載。その走りやいかに? ...

続きを読む...

【試乗】VW新型ゴルフ8は正常だけど大幅進化! 電動化も違和感なく使いこなす

低く精悍なスタイリングはシロッコを思い起こさせる ■かつて所有したゴルフ2は日本で使いにくいクルマだった  私は若かりし日にゴルフに乗っていたことがあった。ちょうど30歳になったころ、駆け出しのモータージャーナリストだっ...

続きを読む...

2020年1月にマイナーチェンジ! 進化するホンダ・シビックがホームページで先行公開

ボディカラーの新色追加やスポーティな新デザインが明らかに!  ホンダは2020年1月にマイナーチェンジを予定しているシビックシリーズの「シビック セダン」と「シビック ハッチバック」をホームページで先行公開した。  シビ...

続きを読む...

【試乗】ルノー・メガーヌR.S.トロフィーがサーキットでみせた「超絶な速さ」と「驚異のしなやかさ」

ベースのメガーヌR.S.を21馬力&30N・m上まわるエンジン 「7分40秒1」。  世界一の過激なテストコースとされているニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで、「メガーヌR.S.トロフィ」が叩き出した記録を...

続きを読む...

1 / 41234

デイリーランキング