「タグ: プリウス」の記事一覧

プリウスに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ハイブリッド専用車の役目は終わった? プリウス&アクアが急激な「販売不振」に陥ったワケ

ハイブリッド専門車の販売台数が目立って落ちている  2020年春先に新型コロナウイルスの爆発的ともいうべき感染拡大が発生し、4月から5月にかけては、緊急事態宣言が発出され全国的に外出自粛が要請されると、「2020年の新車...

続きを読む...

欧州はプラグインハイブリッドが拡大! トヨタが本気になっても日本ではイマイチ普及しないワケ

石原さとみさんもイチオシだったのに!? 「ハイブリッドの次は、なんだ?」  そう銘打って2017年2月、大々的に登場したのが2代目トヨタ「プリウスPHV」だった。東京臨海地域で開催された記者発表会は、舞台に大型ディスプレ...

続きを読む...

「超メジャー車種」なのに「ドマイナー」! 言われても姿が浮かばないレアグレード3選

カタログモデルとなっても忘れ去られてしまったモデルもある  そこまでのクルマ好きではなくても知られているような超メジャー車。例えば日産のスカイラインなどは長い歴史とGT-Rという超メジャーなグレードも相まって多くの人に知...

続きを読む...

ハイブリッドの代名詞! 名車プリウスの歴史や最新型のスペック・販売価格を紹介

世界にハイブリッドを広めた偉大なクルマ  日本どころか世界にハイブリッドカーを認識させ、広め、現在の電動化の波を作り上げたクルマがトヨタ・プリウスだ。卓越した燃費性能を誇り、その後のエコカーブームに火を付けた立役者でもあ…

続きを読む...

プリウスが装備充実で安心・安全性を強化! トヨタセーフティセンスや外部給電機能などを標準化

さらに装備を充実させた特別仕様車も設定  トヨタ自動車は、日本を代表するハイブリッドカー「プリウス」ならびに「プリウスPHV」の安全・安心機能を強化し、7月1日より発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、プリウスが2...

続きを読む...

ハイブリッド車の先駆者がなぜ? トヨタがプラグインHVや電気自動車に消極的なワケ

HVでは大成功を収めたトヨタ  世界的な電動化のなかで、トヨタは電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHEV)の導入に慎重な動きをしている。  トヨタは、世界で最初に量産ハイブリッド車を発売し、電動化への動きを...

続きを読む...

クルマに問題あり? 売れてるから事故数が多いだけ? プリウス・ミサイルとまで揶揄される理由とは

プリウスは本当に交通事故を起こしやすいクルマなのか  ネットスラングに「プリウス・ミサイル」という言葉がある。トヨタのハイブリッド専用モデル「プリウス」が交通事故を起こしやすいクルマというのを揶揄した言葉だ。意味合いとし…

続きを読む...

【ほとんどの車種でハイブリッドが選べる時代】プリウスやアクアなど「HV専用車」に存在意義はあるのか?

多くのメーカーの販売台数でHVは半数を占める  世界中の自動車メーカーが電動化を推し進めるなか、現時点での圧倒的勝ち組は、ハイブリッドカーと言っていいだろう。その証拠に、2019年1~12月期の新車販売台数ランキングでは...

続きを読む...

【なぜ知名度抜群のプリウスじゃなくてUX?】トヨタ初の市販EVがレクサスブランドから登場するワケ

中国でのNEV政策に対応するためのチョイス  2019年11月、中国で開催された広州モーターショーにおいて、レクサス「UX300e」が世界初公開されたことは、非常にインパクトがあった。東京モーターショーではEVの量産化に...

続きを読む...

【他人と被るなんてまっぴら御免!】なかなか選ばれないインパクト抜群のボディカラーをもつ現行車種4選

見た目のインパクトだけでなく優れた機能をもつ塗装色も!  ボディカラーというのは自らの個性を発揮することができる部分。昔は下取り価格が下がるから白、黒、シルバーという無難な色がいい、と言われた時期もあった。だが最近では残…

続きを読む...

事故件数減少に効果あり! トヨタが後付け踏み間違い抑制システムの対象車種を12車種まで拡大

未搭載の既販車にも安全装備を搭載できる画期的なアイテム  トヨタは、2018年12月に既販の5車種を対象にした後付け用品「踏み間違い加速抑制システム」を、2019年内に順次12車種まで拡大して販売すると発表した。この後付...

続きを読む...

なぜ日本車が増殖? 自動車大国アメリカのタクシー事情が変わったワケ

一番の理由は燃費の良さと故障の少なさ  ニューヨークのマンハッタン。イエローキャブを見てみると、その多くが日本車だ。最近では日産のNV200が増えている。これは、地元タクシー協会が北米日産から一斉に導入したからだ。この契...

続きを読む...

気がつけば高齢者御用達に! トヨタ・プリウスが年配者に人気なワケ

プリウスは高齢者にとって安心できるデザイン  痛ましい事故があったばかりだが、ここで大写しになったのがトヨタのプリウスだ。今まであった同様の事故でも、加害者がトヨタ・プリウスに乗っていることが多く、ネットニュースを中心に…

続きを読む...

自動車史を大きく変える平成最大の衝撃作も! 「平成9年生まれ」の国産車7選

その後の歴史に名を残すモデルが多数登場  5月1日からの新しい元号が令和に決まり、平成の元号が間もなく終わろうとしている。31年間続いた平成という時代はバブル景気の絶頂期と崩壊、阪神大震災や東日本大震災といった大規模災害...

続きを読む...

トヨタ・プリウスがマイナーチェンジ! より洗練されたエクステリアデザインを採用

コネクティッドサービス対応や安全性を高めて商品力を向上  トヨタ自動車は、日本を代表するハイブリッドカー「プリウス」をマイナーチェンジした。今回の改良では、先進的なデザインは継承しつつも、親しみやすくて洗練された内外装と…

続きを読む...

1 / 3123

デイリーランキング