「タグ: ライバル比較」の記事一覧

ライバル比較に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

新型ノア&ヴォクシーと新型ステップワゴンは「現時点」でドッチが買い? ミニバンマイスターがズバリ判断した!

この記事をまとめると ■2022年はミニバンの豊作年となる予定 ■新型ステップワゴンと新型ノア&ヴォクシーを比較 ■スペック上ではノア&ヴォクシーが現状では有利と言えそうだ 激戦区のMサイズミニバン市場を制するのはどのモ...

続きを読む...

ライバル車が見当たらない! 誰もマネできない「唯一無二感」全開の国産車4台

この記事をまとめると ■ライバル対決が成り立たない唯一無二の国産車をピックアップ ■世界的に見ても貴重な存在という車種もある ■良くも悪くも大きなインパクトを残したクルマは今でも頭ひとつ抜けている印象だ ライバル企画が成...

続きを読む...

「ヤリス vs アクア」「CX-30 vs MX-30」! どう考えても「ガチライバル」な同門車はどう選ぶのが正解?

この記事をまとめると ■同メーカーでサイズもキャラクターも似ているモデルがあって車種選択に困ることがある ■スポーティさならヤリスHVに軍配、後席の居住性重視ならアクアがおすすめ ■シティコミューター的なMX-30EVよ...

続きを読む...

199万円って安すぎないか? カローラクロスを「ほぼ同額の国産車」と比べてみた

この記事をまとめると ■トヨタからカローラベースのSUV「カローラクロス」が登場 ■ガソリン車のエントリーモデルは199.9万円という非常に安い価格 ■どのぐらい「割安」なのか国産の同額車4台と中身を比較 Cセグメントで...

続きを読む...

レクサスNXの新型が登場する! 同門ハリアーとの「違い」と「お買い得度」を考えた

この記事をまとめると ■人気のハリアーとその兄弟車となるレクサスNXがどう違うかを比較 ■レクサスNXの方がハリアーよりも多彩なパワーユニットが用意される ■ハリアーでも高級感のあるインテリアだがレクサスNXではさらに高...

続きを読む...

争い続けてなんと40年! 日本を支える「アルト」vs「ミラ」の歴史的ライバル対決9番勝負

初代モデルからつねにお互いをライバルとして意識してきた  ライバル対決というとスポーツカーやミニバンといったジャンルが定番。しかし、地味(失礼)なところでも激しい戦いが続いていた。それがスズキのアルトとダイハツのミラ。い…

続きを読む...

同じメーカーの同サイズSUVなのに「積載力」に大きな差! 同門の「ラゲッジ」対決の行方

新型のウワサもある話題のモデルを徹底比較!  SUV、クロスオーバーSUVは、アウトドアライフやキャンプなどでも大活躍してくれる万能選手というイメージがある。最低地上高の余裕を生かし、悪路、雪道も安心・安全に走ってくれる...

続きを読む...

ヤリスかフィットかノートなのか? 出そろった最新コンパクト3台のマルとバツ

フィットはファミリー層や愛犬家にうってつけのキャラクターだ  今、国産コンパクトカーを購入しようとしている人にとって、まさに”買い”の時期だと思う。コンパクトカーに新たな価値を詰め込んだ、ハイブリッドコンパクトと呼べる、...

続きを読む...

伝説のABCトリオをいま買うならどれ? 維持や使い勝手の徹底比較3番勝負

3台それぞれに個性と魅力が詰まっている!  最近ではスーパーハイト軽ワゴンが人気の中心となっている軽自動車。そのなかにハスラーやタフトといったクロスオーバーSUVタイプも割って入り車種のバラエティーが増加していることはご...

続きを読む...

何が違う? ドレがいい? トヨタの小型SUV「ライズ」「ヤリスクロス」「アクアクロスオーバー」の悩ましき同門対決

トヨタはコンパクトクロスオーバーモデルを3種類そろえている  トヨタ車ファンがコンパクトなクロスオーバーモデルを選ぶのは、今では車種展開が豊富で、けっこう悩むところかもしれない。なにしろ、最新のヤリスクロスのほか、ライズ…

続きを読む...

ヤリスクロス・CX-3・クロスビーなど百花繚乱の「200万円以下SUV」! 徹底比較で買いを検証

日本の道に合うことや立体駐車場に入ることが比較ポイントに!  世は空前のSUVブームだ。しかも、コンパクトなクロスオーバーから本格クロスカントリーまで、選び放題。さらに我々にとってうれしいのは、これからSUVに入門するの...

続きを読む...

後出しジャンケンの日産ルークスが凄い! N-BOX・タント・スペーシアの強力ライバルを圧倒するポイントとは

当然ながらライバル車で気になる部分を解消している!  いま、日本で一番売れているクルマ(2020年6月の新車販売台数)は、やはりホンダN-BOX(1万5557台)。そして乗用車を含む販売台数ベスト10に、N-BOXと同じ...

続きを読む...

王者スズキ・ハスラーに挑む後出しのダイハツ・タフトに勝ち目はあるか? いまある情報で先行比較!

ハスラーは女性寄り、タフトは男性寄りのキャラクターと言える  ”遊べる軽!”という、軽クロスオーバーSUVの先駆けとなったスズキ・ハスラーの新型の売れ行きが絶好調だ。2020年3月の軽自動車販売ランキングでは、スーパーハ...

続きを読む...

トヨタRAV4だけがなぜバカ売れ? ライバルのスバル・フォレスターやホンダCR-Vに足りないものとは

多くのSUVユーザーを魅了する都市型クロスオーバー  2019年8月の乗用車販売台数ランキングで、今、人気絶大なSUVを見てみると、最上位にランクインしているのが乗用車全体で9位のトヨタRAV4(6277台)。これまで大...

続きを読む...

もはや誰も敵わない? タントを試乗したレーシングドライバーがN-BOXを最強と推すワケ

DNGAに基づくタントのシャシー剛性は凄まじい  ダイハツ・タントがフルモデルチェンジを受け完全な新型に生まれ変わったというので試乗してきた。ボクはこれまで軽自動車のなかではホンダのN-BOXがダントツだと確信している。...

続きを読む...

デイリーランキング