「タグ: ランフラット」の記事一覧

ランフラットに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高価なタイヤなのになぜ? 新型トヨタ・スープラはなぜ最廉価グレードのみランフラットを採用するのか

万が一のパンクでも安全な場所へ移動できるのが強み  トヨタの新型スープラは、もっとも廉価なグレードであるSZにのみランフラットタイヤを標準装着している。より上級のSZ-Rと最上級のRZは、非ランフラットだ。これは、共同開...

続きを読む...

パンクしても走れる夢のタイヤのハズが積極的採用はBMWのみ……ランフラットが普及しない理由とは

BMW以外の欧州メーカーはランフラットの本格採用を断念  ドイツのBMWは、Mなどスポーツ仕様やスポーツカーを除いて、販売する量産車種すべてにランフラットタイヤを装着している。これに対し、世界のほかの自動車メーカーは、一...

続きを読む...

交換用も続々登場! 穴が空いても走れる夢のタイヤ「ランフラット」にデメリットはないのか

乗り味が硬くなるものの技術の進歩で改善されつつある  ランフラットタイヤ(RFT)というタイヤをご存知だろうか。タイヤというのは、その内部に空気を抱えることで車体を支えているが、RFTはサイド部分を強固にすることで「完全...

続きを読む...

ヨコハマのフラッグシップタイヤADVAN Sport V105にランフラットが登場!

パンクしてもそのままタイヤショップまで走行できるタイヤ  横浜ゴムは、フラッグシップタイヤの「ADVAN Sport V105(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ)」に、ランフラットタイヤを設定して2018年4月27日に...

続きを読む...

パンクしても移動できるランフラットタイヤは修理できずに交換しかないってホント?

エアが抜けた状態で走行したランフラットは修理不可能  ランフラットタイヤとは、空気圧がゼロになっても、80km/h以下で80kmほどの距離を走行することが可能なタイヤ。輸入車や日産GT-Rなどに採用され、パンクをしてもタ...

続きを読む...

クルマのタイヤのパンクは前輪より後輪のほうが多いって本当?

都市伝説ではなく実際にリヤタイヤのパンクが多い  タイヤショップやカー用品店、ガソリンスタンドなどで、「走行中、フロントタイヤから巻き上げた釘などがリヤに刺さるので、リヤタイヤのパンクが多い」という話を聞いたことがないだ…

続きを読む...

【疑問】タイヤ交換時期に履き替えるならランフラットの選択はあり?

ランフラットにするとスペアタイヤを下ろせるというメリットがある  輸入車を中心にランフラットタイヤの標準化が進んでいます。ランフラットタイヤはパンクなどでタイヤの空気圧が低下しても、ある程度の距離を走行可能なタイヤです。…

続きを読む...

【今さら聞けない】ランフラットタイヤって何?

空気圧がゼロでも一定距離を走行できるタイヤ  ランフラットタイヤとは、空気圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離を走行できるタイヤのこと。ISO規格では、空気圧0kPa時に指定の室内ドラム試験条件において、「速度8...

続きを読む...

デイリーランキング