「タグ: ロシア」の記事一覧

ロシアに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

これでいいのか心境は複雑! 「ロシア」から新車メーカーは続々と撤退も「日本からの中古車輸出」は活況だった

この記事をまとめると ■ウクライナ戦争はいまだ続いている ■クルマ業界はロシアへの経済制裁による影響を受けているのだろうか? ■調べてみると意外な結果だった 中古車の輸出は大盛況!?  ウクライナ戦争による、世界各国の経...

続きを読む...

それでも撤退するしかない! ロシアの150万台規模の市場を失う自動車メーカーに訪れる危機

この記事をまとめると ■欧州メーカーはサプライチェーンの分断で生産調整を余儀なくされている ■ロシアの自動車産業は投資対象ではなくなり多くのメーカーが撤退を検討 ■ロシア市場を失う大手メーカーはさらに生き残りが厳しい状況...

続きを読む...

ロシアのウクライナ侵攻で「第三次オイルショック」の危機も! クルマ好き阿鼻叫喚の「激高ガソリン価格」は今後も続く可能性

この記事をまとめると ■ロシアのウクライナ侵攻に端を発して「第三次オイルショック」も噂される展開 ■経済制裁によって産油国のパワーバランスが崩れて原油相場の上昇につながっている ■停戦協定が結ばれて次のステップへと世界中...

続きを読む...

プリウスにアクアにマークIIもゴロゴロ! 一般のロシア人は日本車大好きだった

この記事をまとめると ■ロシアのクルマ事情を解説 ■ソ連時代から自国でクルマを作っていた ■日本車の人気も高く、チューニング文化も根付いている 世界中からバッシングを受けるロシアのクルマ事情とは  日本時間の2月24日に...

続きを読む...

日本じゃ中&韓車よりもマイナー! 露車の「ラーダ・ニーヴァ」に「アウルス・セナート」って何もの?

この記事をまとめると ■現在ロシアで乗用車をラインアップしているブランドはアフトヴァースとアウルスぐらい ■アフトヴァースはラーダ、アウルスはセナートが知られている ■ブランドの詳細や現状について解説する アウルスはラー...

続きを読む...

プーチン大統領が広告塔! ポルシェエンジンを積んだロシアの超高級車「アウルス セナート」が圧巻のデキだった

ロシアの政治的背景やアメ車への憧れが伺える  先日BSで放送されたロシアのニュースの抜粋版を見ていると、5月31日にロシアの大型ラグジュアリーセダンとなる、“アウルス セナート”の本格生産が始まったと報じていた。ちなみに...

続きを読む...

日本の右ハンドル仕様が走りまくる! ロシアのカオスな中古車事情

新車販売に影響を与えるも規制できない裏事情  モスクワ市内で地元モスクワっ子と話をする時に、「日本人だよ」と伝えたら、「どこからきたんだ、東京、それとも新潟か札幌(小樽のことを言っているようだった)か」と聞かれた。東京は…

続きを読む...

白タクだと命の危険も! ワールドカップでやっと整備が進んだモスクワのタクシー事情

巧妙なマフィアの違法タクシーに乗ると危険極まりない  今回2年ぶりにモスクワに来て驚いたのは、街なかでタクシーが激増していたことである。筆者が初めてモスクワを訪れたのはリーマンショック発生直後の2008年11月。当時のモ...

続きを読む...

モスクワで欧州車よりもレクサスが人気のワケ

“壊れにくい”という部分でも評価  モスクワで街を走るクルマを見ていて気がついたことは、レクサスブランド車がやたらと走っていることである。とくにNXについては東京都内よりも見かける頻度は多いのではないかと感じるほどよく走...

続きを読む...

海外メーカーがほぼ出ないモスクワショーで注目を集めたプーチン大統領専用車の正体とは?

新星ロシアンブランドが開発した高級リムジン  前回に引き続き、四輪車では西ヨーロッパ系メーカーはルノーのみ、日系と米系ブランドはいっさいショーへの参加がなかったモスクワ国際オートサロン(以下モスクワショー)。  そんなモ.…

続きを読む...

どの国も美人が勢揃い! 各国の個性が際立つモーターショーに華を添えるコンパニオン

自動車マーケットの成長とともにコンパニオンの美しさもアップ  日本を問わずモーターショーの華といえばコンパニオン。いろいろな国のモーターショーへ出かけていると、やはりそのお国柄というものも感じることがある。直近で訪れたイ…

続きを読む...

デイリーランキング