「タグ: 車いす」の記事一覧

車いすに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

利用者からの不満が噴出! トヨタがJPNタクシーの車いす乗降機能を改良

車いす取り付け作業にかかる時間を3分に短縮  トヨタはJPN TAXI(ジャパンタクシー)の既販車へ、無償で車いす乗降機能に改善を施すことを発表、また2019年3月に発売予定の一部改良車両の車いす乗降機能についての内容を...

続きを読む...

キャンプにも行けるアクティブな仕様も! 最新福祉車両がズラリ並んだバリアフリー2018

ますます快適さなどが高まる福祉車両は注目を集めた 福祉・介護イベント「バリアフリー2018」が4月19日から21日まで大阪・インテックス大阪で行われた。自動車メーカーからはトヨタ、ホンダ、日産、ダイハツ、スズキのが出展。...

続きを読む...

車いす利用者も人馬一体! マツダがロードスターRFなど3車に手動運転装置付車を設定

高齢者にも優しい車両開発を行っている  マツダ株式会社(以下、マツダ)は、足でのペダル操作が困難な、主に車いす利用者を対象とした「マツダ ロードスター RF」、「マツダ ロードスター」ならびに「マツダ アクセラ」の手動運...

続きを読む...

車イスのレーサー青木拓磨がアジアクロスカントリーラリー2017の参戦体制を発表!

TRDインドネシアのサポートを受けトヨタ・フォーチュナで参戦  元 2輪のGPライダーで、現在は車イス・ドライバーとして活躍をしている青木拓磨選手が、アジア最大のFIA公認クロスカントリーラリーである第22回 FEDER...

続きを読む...

駐車場の車いすマークのエリアは誰が利用すべきか?

ルールを明文化せずに歩行困難な人が利用しやすい寛容な環境を作るのが理想  サービスエリアやパーキングエリア、大型の商業施設などの駐車場で見かける、車いすマークの駐車スペース。  2006年に施行されたいわゆるバリアフリー...

続きを読む...

車いすのレーシングドライバー青木拓磨がポルシェでル・マンを目指す!

目標はル・マン24時間レースでの優勝!  ル・マン24時間レースへの参戦権のかかるレースが、アジア地域で行なわれているアジアンルマンシリーズだ。車いすドライバーの青木拓磨選手、昨年はランボルギーニで挑戦しているが、次のア...

続きを読む...

足が不自由でも人馬一体! 手動運転装置付マツダ・ロードスターが凄い

MTモードも楽しめる本格的な仕様 「第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016」(東京ビッグサイト/10月12日~14日/主催:全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会)では、自動車メーカー各社がブースを出展し福祉車両を...

続きを読む...

テストは青木拓磨! 横浜ゴムがブルーアースの車イス用タイヤを開発

横浜ゴムが作り出すエコかつパンクレスの安心タイヤ  7月29日・30日の2日間にわたって神奈川県・横浜市にあるパシフィコ横浜で開催されていた「横浜ヒューマン&テクノランド」展に横浜ゴムがブースを出展していた。 ブースには...

続きを読む...

車イスレーサー青木拓磨が目指す「障がい者でもサーキット走行を楽しめる世界」

障がい者でもサーキットを体験できるスクールに潜入!  バイクレーサーとして活躍していた1998年に、テスト中のアクシデントで脊椎損傷。車イス4輪レーサーとして新たな道を歩んでいる青木拓磨選手。今シーズンもGTアジア・シリ...

続きを読む...

車イス・ドライバーが乗りやすいクルマって?【三菱アウトランダーPHEV・その1】

■クルマがあればアクティブな生活ができる  下肢障害を持つ僕は足を踏ん張ることができない。通常、運転している人ほとんどの人は、コーナーを回る時、ブレーキを掛ける時、アクセルを踏む時、無意識的にどこかに力を入れて身体を支え.…

続きを読む...

トヨタが自動車メーカー視線で開発した『車いす』

 自動車メーカーの視線で開発した機能 トヨタは「ウェルチェア」という新型車いすの年内発売を予定している。 これは、自らの力で車いすの車輪を回して移動をすることができない高齢者や身体の不自由な人を対象としている。そのため車.…

続きを読む...

デイリーランキング