「タグ: 車検」の記事一覧 - 2ページ目

車検に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高すぎる日本の車検! ハッキリいって「緩い」海外の車検事情

じつは多くの国で車検制度自体は存在している  よく耳にするのが、海外には日本のような車検がないということ。「アメリカなんかないよ」という言葉を聞くとなんとなく納得するし、日本の車検は厳しくて、世界でもガラパゴス化している…

続きを読む...

引っ越しやローン完済時は要注意! 意外と多い車検証の記載事項「変更」忘れで困るケース

引っ越しなどで住所が変更する際には注意が必要だ  車検証というのは、そのクルマの戸籍のようなもので、複数枚持つことはできないし、そこに記載されていることはすべて事実でなければならないのは当然のこと。さらにクルマを乗り換え…

続きを読む...

検査員の解任を含む重大処罰が下った! 5000台を超える「不正車検」が行われた背景とは

この記事をまとめると ■2021年3月31日にネッツトヨタ愛知プラザ豊橋で5158台の不正車検が発覚 ■その内容は本来行なうはずの整備・点検を省いたというもの ■この記事では、なぜこのようなことが起こったのかについて解説...

続きを読む...

今年は「車検」が安くなる! 強制の「自賠責保険料」が2年連続「下がった」ワケ

2年前と比べて自賠責保険料は5820円も安くなっている  何年も愛車を大事にしてきたユーザーで、2021年に継続車検を迎えるという人はラッキーだ。なぜなら、通常車検のタイミングで更新する自賠責保険の保険料が安くなっている...

続きを読む...

お金はないがクルマは欲しい! 「激安」の中古車は総額いくらあれば乗れるのか?

車検や車庫証明などの費用は車両本体価格には含まれない  今まで乗っていた愛車が突然故障してしまったとか、急な転勤などでクルマが必要になったとか、急ぎでクルマが欲しいというシチュエーション。しかし、潤沢な予算がない場合は当…

続きを読む...

法定費用はどこでも同じ! それでもディーラー車検が「高い」理由と利用する「メリット」とは

ユーザー車検より基本点検料や手数料、部品代などが上乗せされる  クルマの維持費のなかで、車検費用が占める割合は小さくない。2年に一度(新車は3年に一度)、10人ぐらいの諭吉さんとお別れしなければならなくなる。  その車検...

続きを読む...

業者によってはボラれてることも! 「車両本体価格」と「支払い総額」の差額の正体とは

中古車は価格の表示が複雑なところもある  最近、ニュースにもなったのが中古車での過剰見積もりで、購入者が必要としていないものも計上して、過剰に利益を得ようというもの。必要としないというのは、コーティングやアクセサリー類な…

続きを読む...

「ナンバーが見えない」「全長のはみ出し」! いま日本で増えつつある「ヒッチメンバー」の抱える問題

ボルトやナットで取り付ける場合は保安部品扱いで構造変更は不要  新型コロナ禍でのアウトドアブームの影響か、日本車でもリヤにヒッチメンバーを付けているクルマを以前よりは見かけるようになってきた。ヒッチメンバーとは、リヤにキ…

続きを読む...

日本の車検は「厳しすぎ」! 同じクルマでもなぜ海外との差が生まれるのか?

先進国でも車検が「ゆるい」国がある!  日本での車検が厳格だ。そうした声を、ユーザーの間でよく聞く。また、海外での車検は費用も安く、書類審査も簡単だという情報もネット上にたくさん目にすると思う。どうして、国によって車検の…

続きを読む...

「シャコタン」は限界があるけど「シャコアゲ」は青天井? クルマはどこまで車高を「アゲ」てもいいのか

自動車規格によって全高のリミットが決まっている  SUVブーム、キャンプブームの影響もあって盛り上がっている「アゲ系」。いわゆるリフトアップ系のカスタマイズなのだが、車高を上げることでノーマルよりもボディがひと回り大きく...

続きを読む...

輸入車の維持費は国産車より高い? 長年の「金食い虫説」に結論!

車種によっては国産車よりも安いケースも  輸入車が欲しいというと、「維持費がかかるんじゃないの」とアドバイス(?)をしてくれるクルマ好きの先輩というのは少なくない。たしかにメンテナンスに用いる部品のひとつひとつも輸入品で…

続きを読む...

想像以上に「ハードル」は低かった! まだ少数派の「ユーザー車検」の費用と手順

車検当日前までに予約と事前の点検を済ませておくべき  自家用乗用車の場合、2年に一度(新車時は3年)義務づけられている「自動車検査登録制度」、いわゆる「車検」。  道路運送車両法には、「自動車の使用者は、自動車検査証の有...

続きを読む...

「大きくなるほど高い」けれど「軽自動車とバイクが同じ」? 高速道路料金設定の謎

免許や交通取締りと車検で車両区分が異なり高速道路料金は後者 「あらためてビックリしました。軽って、高速道路料金がかなり安いんですね」。  少し前に「フィット」から「N-BOX」に乗り換えた人が、そんなことを言っていた。最...

続きを読む...

新型車に装着される「自動ブレーキ」などの安全装備! 車検の検査項目はどうなる?

AEBの義務化に合わせて2024年から検査がスタートする  将来の自動運転につながる先進運転支援テクノロジーはもはや欠かせない機能になっている。いまや軽自動車に代表されるコンパクトカーであっても、先進安全装備の採用は進ん...

続きを読む...

これで公道走っていいの? ナンバー付きが「ウソ」のような衝撃市販車3選

光岡車初となる型式認定を受けたモデル!  もはや改めてお伝えするまでもないことではあるが、日本の公道上を走行するためには車検を受けて登録をし、ナンバープレートの交付を受けなければならない。そしてご存じのとおり車検をパスす…

続きを読む...

デイリーランキング