「タグ: CX-8」の記事一覧

CX-8に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

見た目も走りも質感大幅アップ! マツダCX-5&CX-8の商品改良モデルを発売

CX-8は上質感をアップさせ最上級モデルであることを感じさせる  マツダは、同社を代表する人気クロスオーバーSUV「CX-5」ならびに「CX-8」を商品改良し、12月3日より発売する。メーカー希望小売価格(税込み)は、C...

続きを読む...

軟弱ターボだらけのいま「爆発的」な「ターボらしさ」が味わえる貴重なモデル5選

モータースポーツで有利になるよう配慮された市販モデルも!  ここ10年ほどで、ダウンサイジングターボの普及により輸入車を中心にターボ車が激増している。ダウンサイジングターボは、ターボの追加によって絶対的なパワーなどを手に...

続きを読む...

マツダ100周年の歴史を存分に体感できる! R360をモチーフにした記念モデルとオフィシャルグッズを展開

マツダを支えたユーザーへの感謝の思いが込められている  マツダは創立100周年を記念して特別装備を取り入れた「100周年特別記念車」とオリジナルグッズ「マツダコレクション」を発表した。  マツダは2020年1月30日に1...

続きを読む...

新しくなったマツダCX-5&CX-8は大人の女性にもピッタリ! 思わず遠出したくなる魅力を公道でチェック

CX-5には個性を主張するふたつの特別仕様車を用意  マツダが2019年に一部改良を施したクロスオーバーSUV「CX-5」ならびに「CX-8」。トピックのひとつである、AWD車に搭載された「オフロード・トラクション・アシ...

続きを読む...

SUV王国のマツダが魅せる! 遊べるCX-30・CX-5・CX-8のカスタム仕様【大阪オートメッセ2020】

魂動デザインの上品さとSUVらしいタフさを両立!  2020年2月14日(金)から16日(日)までインテックス大阪で開催されている大阪オートメッセ2020」。マツダブースでは「気軽にSUVでアクティブなカーライフを楽しめ...

続きを読む...

【試乗】新機能追加で悪路走破性アップ! マツダ最新SUVのオフロード性能を試す

制御変更で走破性を高めるオフロード・トラクション・アシスト  日本では「AWD=スバル」というイメージが強いが、じつは乗用フルタイム4WD採用はマツダが日本初(1985年のファミリア)である。以降、さまざまなAWDシステ...

続きを読む...

話題のCX-30もカスタマイズ仕様が登場! マツダが東京オートサロン2020出展概要を発表

個性的なSUVやモータースポーツ仕立てのMAZDA3が登場!  マツダは、2020年1月10日(金)〜12日(日)までの3日間、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2020に出展すると発表した。SUVシリーズの...

続きを読む...

もうここで暮らしたい……と降りたくなくなるほど超快適シートを持つクルマ5選

ずっと座っていたくなるような高性能マッサージ機能搭載車も  長距離、長時間の運転で疲れないクルマ……それは第一に基本性能、そして快適装備の充実度にある。とくに運転席(&助手席)マッサージ機能は、経験上、むしろ、ず...

続きを読む...

走り好きのクルマ仲間から「お前もひよったな……」と言われないファミリーカー5選

王道のセダンならきっと奥様も納得してくれるハズ  スポーツカーが好きで、走ることが好きで、これからもずっと愛するクルマと生きていきたい。仲間たちと「もし子供ができてもミニバンだけには乗るものか」と約束だってした……。そん...

続きを読む...

ホントに使えるクルマはどれだ? 流行りの3列シートSUV最新車5台のマルとバツ

フル乗車すると動力性能的に不足が生じるクルマも  世界的なSUVブームのなか、SUVの3列シート車が続々と登場している。日本車ではホンダCR-V、マツダCX-8、レクサスRX450hL、日産エクストレイル、三菱アウトラン...

続きを読む...

ブーステーマは「マツダの新時代」いち早く新型アクセラに触れられるチャンス!【東京オートサロン2019】

マツダ3のセダン・ハッチバックを展示!  2019年1月11日から行われている東京オートサロン2019。マツダブースのテーマはずばり「マツダの新時代」。それにふさわしく、先日北米LAショーで発表されたばかりのマツダ3、日...

続きを読む...

2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞はボルボXC40! 2年連続ボルボが受賞!!

2年連続同一メーカーの受賞はトヨタ、ホンダ以外初! 「日本カー・オブ・ザ・イヤー(以下COTY)の大賞選考でこれほど混沌としたイヤーカー選びは経験したことがない」とこれまで長きにわたりCOTY実行委員を務めてきた事情通の...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング