「タグ: NSX」の記事一覧

NSXに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

最高のスーパーカーNSXのスペックは? 初代から新型モデルまで解説

ハイブリッドシステムを搭載したスーパースポーツモデル  現行モデルとなる2代目NSXは初代が2005年に販売終了してから12年のときを経て、2017年に復活した。2シーターのスポーツカーでありながら3つのモーターを搭載し...

続きを読む...

日本に向けて作った感が薄い「スープラ」「GT-R」「NSX」! 北米では売れているのか?

高付加価値なスポーツカーとして安定した需要  日本車なのに、日本国内ではほとんど姿を見ないホンダNSXや、たまに見かけるスープラは、アメリカではどうなっているのだろうか? また、これら2モデルとのガチンコライバルであるG...

続きを読む...

みんな口を揃えて「いいクルマ」! なのにナゼか「街で見かけない」国産車6選

話題性とともに盛り上がりを見せるモデルも存在するが……  2021年、トヨタ・ヤリス、ライズ、アルファード、ホンダ・フィット、スズキ・ハスラーなど、街中で、郊外で、見かけない日はないぐらい売れている車種と対照的に、素晴ら...

続きを読む...

話題のeモータースポーツ「AUTOBACS JeGT GRAND PRIX」に参戦! ドキドキの第1戦をリポート

たかがゲーム……ではない! 実車で走るよりもある意味緊張 「WEB CARTOPとして、eモータースポーツ大会に参戦します!」  編集長の言葉に、正直驚きを隠せなかった。なにせ、私を含めた編集部員(ちなみに4人)はレース...

続きを読む...

「電動化事業」と共に「レストア事業」が加速! いま自動車メーカーが「旧車」を大切にするワケ

満を持して日産がスカイラインGT-R向けレストア事業を開始  ニスモの、ヘリテージ・パーツをご存じだろうか? 古き良き日産車の純正補修部品を、日産、ニスモ、オーテックジャパンが部品メーカーの協力を得て復刻する事業である。...

続きを読む...

市販車との共通部品はドアノブとエンブレムだけ! 燃費はリッター2km! スーパーGTマシン「GRスープラ」の秘密

日本が誇るGTマシンの秘密に迫る!  クルマ好きの読者諸兄なら「スーパーGT」をご存じのことだろう。日本発の国際シリーズで、国内最大級の人気レースに発展しているが、そのなかで、世界的にも注目を集めているのが最高峰のGT5...

続きを読む...

手軽に遊べる京商エッグのラジコン「ファーストミニッツ」最新作としてパトカー&消防車発売

そのままディスプレイしてもカッコいいボディにも注目  小さな子どもから大人も満足な本格的なものまで、多彩なR/Cカーやモデルカーをラインアップする京商。同社の「京商エッグブランド」最新作として、手のひらサイズのR/Cカー...

続きを読む...

手のひらサイズの本格派! ザ・ミニカー最新作「ホンダNSX」がアオシマオンラインショップ限定で発売

手ごろな価格ながら専用台座も用意される本格的な仕上げ  青島文化教材社は、同社のSKYNETブランドのザ・ミニカーシリーズの最新作として「1/64 ホンダNSX」をアオシマオンラインショップ限定で発売した。全5色で185...

続きを読む...

京商SAMURAI最新作はホンダNSX! 2019年に追加されたオレンジが登場

初のマイナーチェンジで追加されたサーマルオレンジを再現  世界中のファンを魅了するモデルカーを多数ラインアップする京商。日本を代表する名車を18分の1もしくは12分の1スケールで再現するSAMURAIシリーズの最新作は、...

続きを読む...

20〜30年落ちでも新車時の「2倍3倍」当たり前! 恐るべき「中古価格」の国産スポーツ車4選

2000万円超やASKとなっている高額な個体もある!  お金さえあればだれでも最高のコンディションのものが購入できる新車とは異なり、中古車しか存在しないモデルであれば、時間の経過とともに程度のよい個体は減少してしまう。そ...

続きを読む...

日本レース界の宝! 高橋国光さんがスポーツ功労者として文部科学大臣より顕彰される

2輪4輪両カテゴリーで活躍しモータースポーツ界の発展に貢献  1950年代後半から現在に至るまで、60年以上にわたりモータースポーツ界の最前線で活躍してきた高橋国光氏が、日本のスポーツ振興に関して優れた功績を挙げた『スポ...

続きを読む...

「本物のミッドシップ」は限界域でも難しくない! レーシングドライバーが語る「残念な」MR車とは

スポーツタイプの国産現行モデルでMRを採用するNSXとS660  自動車のパッケージングレイアウトにはさまざまな形態がある。最近の乗用車はフロントにエンジンを横置き搭載し、前輪2輪を駆動するFFパッケージが主流となってい...

続きを読む...

フェラーリやランボルギーニのほうが圧倒的に売れている! 月販一桁台もあるホンダNSXが売れない謎

スーパースポーツ系のメーカーは伸びている  コロナ禍もあって身のまわりで景気のいい話を聞かないという人も多いでしょうが、低金利の融資が受けやすくなったことで、スーパーカー・カテゴリーのモデルは好調に売れているという話もあ…

続きを読む...

エンジン+モーター=「答え」じゃない! ハイブリッド車の「システム最高出力」の不思議

単純にエンジンとモーターの出力を足した合算値ではない  ハイブリッドカーのカタログで諸元表を見ると、エンジンとモーターにそれぞれ最高出力と最大トルクが記載されている。では、ハイブリッドカーが車両全体として発揮できる最高出…

続きを読む...

待望の第2弾が発売! ホンダNSXを特集した「KYOSHO MINI CAR & BOOK」に注目

小冊子は色にこだわったコンテンツが充実!  魅力的なモデルカーを多数手掛けるホビーメーカーの京商。1台にクローズアップし、64分の1スケールのモデルカーと、その製作秘話や実車紹介などを凝縮した小冊子を組み合わせた「KYO...

続きを読む...

1 / 512345

デイリーランキング