「タグ: RAV4」の記事一覧

RAV4に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「1番いいヤツもってきて」はちょっと待て! お金があっても「最上級グレード」がベストとは限らないクルマ4選

最上級グレードが最善の選択かはどうかは人それぞれ  クルマには、エントリーグレードから最上級グレードまで、さまざまな仕様が用意されている。かつて、トヨタ・クラウンのロイヤルカスタマー(ずーっとクラウンに乗り続けている上顧…

続きを読む...

仁義なき同門対決! トヨタの最新SUV「ハリアー」vs「RAV4」は街乗りか悪路かの単純な問題じゃなかった

同じミッドサイズのSUVだが使い勝手面や装備は大きく異なる 「日本で育ったクロスオーバーモデル」と開発陣自ら日本市場の重要性をアピールする、トヨタの人気クロスオーバーモデルがハリアー。その新型は、2019-2020日本カ...

続きを読む...

超人気なのに「売れない・買えない」! トヨタRAV4 PHVが「バッテリー不足」に陥ったワケ

キャパオーバーというより当初の目標数に達したことが原因か  電動車両ファンが期待を込めて待っていたトヨタRAV4PHVが、6月の発売から3週間ほどで年内の予定販売台数を受注し、以後、当面注文を受けられない状況になった。理...

続きを読む...

エンジン+モーター=「答え」じゃない! ハイブリッド車の「システム最高出力」の不思議

単純にエンジンとモーターの出力を足した合算値ではない  ハイブリッドカーのカタログで諸元表を見ると、エンジンとモーターにそれぞれ最高出力と最大トルクが記載されている。では、ハイブリッドカーが車両全体として発揮できる最高出…

続きを読む...

ハイブリッド車の先駆者がなぜ? トヨタがプラグインHVや電気自動車に消極的なワケ

HVでは大成功を収めたトヨタ  世界的な電動化のなかで、トヨタは電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHEV)の導入に慎重な動きをしている。  トヨタは、世界で最初に量産ハイブリッド車を発売し、電動化への動きを...

続きを読む...

電気のみで最大95km走行可能! トヨタRAV4にプラグインハイブリッドモデルが追加

専用エクステリアデザインでスポーティさも際立つ!  トヨタ自動車は、人気SUV「RAV4」に、プラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」を設定し発売した。メーカー希望小売価格(税込み)は、469万円(G)〜539万...

続きを読む...

【ムービー】新品時はもちろん減っても雨に強い! SUV用タイヤPremier LTXの万能ぶりを試す

高い運動性能とロングライフを両立できる優等生タイヤ  多彩なラインアップを誇り、世界中のファンから支持されるミシュランタイヤ。昨今高い人気を集めているSUV向けのタイヤも多数取り揃えているが、そのなかでも高い快適性と高速...

続きを読む...

「燃費」「舗装路」「悪路」性能に「使い勝手」まで兼ね備えた選んで間違いなしのSUV4選

電気式4WDシステムやEVとHVの機能を持ち合わせたものも  今、世界的にブレークし、大人気なのがSUVやクロスオーバーSUV。しかし、SUVは大きく重く、燃費が悪い。悪路走破性に優れてはいるのだろうけど、オンロードでの...

続きを読む...

ライズがバカ売れの影で苦戦するC-HR! それでもトヨタがSUVラインアップを拡大し続けるワケ

5月からトヨタ全店が全車を扱う体制に移行する  1990年には日本国内で778万台のクルマが販売されたが、2019年は520万台だった。約30年前の67%しか売れていない。この状況を受けて、大半のメーカーが販売系列を廃止...

続きを読む...

【ムービー】SUVが驚くほどスポーティに! 雨の安心感も極上! ミシュラン・パイロットスポーツ4SUV全方位試乗

大柄ボディを感じさせないハンドリングを味わえる!  ミシュランタイヤは、「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」というコンセプトを掲げ、どのタイヤも高い基本性能を確保したうえで、さらに用途に合わせた個性をプラス。世界中の…

続きを読む...

【CARトップTV】筑波サーキットテスト2019後編! コペンGR SPORTやRAV4など6台が激走

ウエット路面だからこそわかることがあると五味氏  姉妹誌CARトップが長年続ける筑波サーキットテスト。2019年末に行ったテストの模様の後編をお届けしよう。今回も、テストドライバーを務めるのはモータージャーナリストの五味...

続きを読む...

【販売台数でトヨタRAV4に惨敗のホンダCR-Vは売れてないわけじゃない!】裏に隠れたメーカー戦略とは

アメリカではライバル関係と呼ぶにふさわしい販売実績を誇る  世界市場に目を向けると、いまやSUVが新車販売の主役となっているといってもいいだろう。世界第二位の市場規模を誇るアメリカでは、小型ピックアップトラックも含まれる...

続きを読む...

【SUV乱立のなかでトヨタRAV4が大ヒットのなぜ?】世間がSUVに本当に求めているものとは

RAV4のヒットの理由は本格指向が強まったこと!  日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020で、栄えあるカー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのが、トヨタRAV4だ。2019年春の発売以来、販売は絶好調。そんな5代目となるR...

続きを読む...

名ばかりのSUVはいらない! レーシングドライバーが語る災害時にも役立つ本格派SUVの条件とは

近年増えている自然災害にも対応できる性能は魅力的  第40回という節目を迎えた2019〜2020年度の日本カー・オブ・ザ・イヤーはトヨタ自動車の「RAV4」が本賞を受賞した。世界的なSUVブームのなかで、トヨタ自動車が国...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング