「お役立ち情報」の記事一覧 - 10ページ目

乗り替え時に愕然! とならないために憶えておきたい「値落ちしにくい」クルマの条件とは

世界的に人気が高いSUV系は値段が落ちにくい  愛車を手放すときは少しでも高く売却したいというのが人情。しかし、新車価格が300万円で同じ3年落ち、3万キロの個体でも車種によっては100万円にもならなかったり、150万円...

続きを読む...

便利でなければクルマじゃない……派必見の収納力抜群の軽&コンパクトカー5選

クルマの中をスッキリ保ちたいなら収納にこだわる  進級進学、引越しや模様替えと、何かある人もない人も、なんだか知らないがやたらとバタバタする春。それに伴う用事やお出かけも増えて、気がついたらクルマのなかまでゴッチャゴチャ…

続きを読む...

この教えは無意味? 自動車教習所で習うも実戦ではほとんど役に立たないこと5つ

緊急回避に役立つテクも教えるべき  ほとんどの人が免許を取ったときにお世話になった自動車教習所。免許取得のための有益な技術と知識を教えてもらったにもかかわらず、自動車学校を母校と呼ぶ人はいない……。  実際、世のなかの学...

続きを読む...

間違えて覚えている人多数! 見慣れているけど意外と知らないクルマの警告灯6つの意味

知っていたつもりが本当は別の意味だったりする!  最近のクルマはメーター内に表示がいっぱいあって、さまざまな情報をドライバーに伝えてくれる。そのどれもがアイコンとして工夫されていて、どういう意味をもっているのかわかりやす…

続きを読む...

違反じゃないけど周囲はイラッ!  教習所では教えてくれない駐車場で守るべきクルマのマナー4選

周囲への意思表示が重要となる  ショッピングモールの駐車場やコインパーキングなど、不特定多数のユーザーが使用する駐車場では、スムースな利用を行うために守っておきたいマナーが存在する。明確なルールとして決まっているわけでは…

続きを読む...

クルマをくたびれた雰囲気にする原因! クルマの汚れが溜まる「すき間」6つと掃除方法とは

すき間の汚れがクルマ全体の印象を薄ぼんやりとさせる  ボディケアの代表的存在といえば、洗車。洗うだけとはいえ、ざっと洗っただけではなんとなくパリッとしないのも事実で、なんとかシャッキリさせたいものだ。そんなときにポイント…

続きを読む...

クルマの解氷ウォッシャー液を激安で自作! その作り方と効果とは?

市販のアルコールを使って自作が可能  冬は終わりつつありといっても、いきなり雪が降ったり、気温が下がったりすることもあるので気は抜けない。とくにウインドウに付く霜は気温だけでなく、湿度も関係してくるので、少し暖かくなった…

続きを読む...

劣化して交換すると約60万円もかかることも! 電気自動車のバッテリーを長持ちさせるコツとは

リチウムイオンバッテリーはこまめに充電するのが良い  電気自動車(EV)の販売がはじまって10年近くが経つが、この間、充電について社会の注目を集めてきたのは、急速充電器の充実である。それは、ガソリンスタンドの代替と考えた...

続きを読む...

バラしたはいいがクルマが元に戻らない!?  愛車のセルフ整備は避けるべきか

方法さえ間違わなければ自ら整備を行なうのは問題ない  最近のクルマはメンテナンスフリー化、そしてブラックボックス化が進んでいるので、なかなか手出しができないが、オイル交換やホイール交換などできる部分はあるし、古めのクルマ…

続きを読む...

ボディへのダメージは大丈夫? 最近プロショップで流行の「水なし洗車」とは

水なし洗車を扱う専門店が増えている  最近よく耳にする「水なし洗車」。  市販品では以前からフクピカなど、水を使わずに汚れが落とせて、ツヤが出せるものが売られている。否定派もいるが、ボディ表面に砂などの汚れが大量に付着し.…

続きを読む...

小さなキズはOKでひび割れはダメ? 傷ついたフロントガラスの交換基準と車検通過の条件

修理のために保険を適用させるか悩みどころ……  突然、やってくるのが飛び石。高速道路を走っていたら、ピシッというあれ。何事かとおもって見るとフロントウインドウにヒビが……。通常、加害者(つまり石を飛ばしたクルマ)が弁償す...

続きを読む...

交通事故の32%が追突事故! 適正な車間距離を取るべき本当の理由3つ

前走車に近づきすぎると視界が狭くなる  あおり運転の話題が続いているが、悪質なあおり運転は論外として、適正な車間距離をキープしないのは、そもそも安全上に大きな問題がある。  道路交通法にも、「車両等は、同一の進路を進行し.…

続きを読む...

事前に確認しておかないと大トラブルの可能性も! 他人のクルマを運転する際に注意すべきこと7つ

万が一のために確認しておきたい項目も……  春の行楽シーズン、そして最大10連休とも言われる今年のゴールデンウィーク。仲間や友人のクルマで出かけたり、帰省して実家のクルマを運転する機会も多くなるはず。基本的な項目もあるが...

続きを読む...

選ばないとカーライフの質がガクッと落ちる! ミニバンを買うなら必ず付けるべき装備ランキングTOP8

業界屈指のミニバンマイスターが必須装備を指南  ミニバン購入時に、付けると便利なオプションを、過去ミニバン愛用歴12年、業界でミニバンマイスターと呼ばれているボクがお教えしたい。アイテムは8つだが、上から重要度が高くなっ...

続きを読む...

機能美だけじゃない! 上質感もプラスした新型三菱デリカD:5の内外装をチェック

プレステージ性を高め迫力を増したルックス  あくまでマイナーチェンジゆえ、ボディサイズやプロポーションに大きな変更はない。ところがルックスは、全面改良を受けたと聞いても疑わないほどに大胆な変貌を遂げた。  フロントでは三.…

続きを読む...

デイリーランキング