「お役立ち情報」の記事一覧 - 60ページ目

ヘッドレストの軽視は危険! 適切な位置への調整で追突事故時の無傷率がアップ

目と耳を結んだ延長線上にヘッドレストの中心をもってくる  正しいドライビングポジションは、安全で快適な運転のための決め手となる要素。ドライビングの司令塔、クルマの動きの座標軸になるドラポジの調整にこだわってこそ、一人前の…

続きを読む...

自転車で歩道を走ると罰金5万円って本当?

道交法にはかなり細かく厳しくルールが設定されている  子どもから大人まで、身近な交通機関として重宝している自転車。しかし、近年マナーの悪い自転車による重大事故も増えており、取締りや罰則の強化がニュースになっている。自転車…

続きを読む...

クルマに乗る前に点検を! 点検を広める「LOVEキャラバン」がスタート

9月10月は自動車点検整備推進運動強化月間 自動車点検整備推進協議会は、自動車点検整備推進運動の一環として、2017年8月30日(水)に東京都江東区青海にあるお台場パレットタウン パレットプラザ内で、芸人「海原はるか・か...

続きを読む...

【意外と知らない】タクシーに必要な普通二種免許の難しい試験内容とは

試験場も路上も一種とは異なる技量が試される  プロドライバーと聞くと、“レーシングドライバー”など、モータースポーツの世界でのプロドライバーを連想しがちだが、国が与える唯一のプロドライバーのライセンスがある。...

続きを読む...

不思議すぎるキャラにスタッフ悶絶! 新人RQの藤田香澄ちゃん(動画あり)

“勉強が好き”な香澄ちゃんに注目!  ゆっくりとしたしゃべり方、デレっとした雰囲気、時折見せる鋭いツッコミ、そしてポーズなどのリクエストに一生懸命応えてくれようとする真面目さ……唯一無二の独特なキャラクターに、撮影陣も思...

続きを読む...

このご時世に燃費「リッター10km未満」の国産車が生き残れるワケとは

悪燃費も当然と思える性能や魅力がある  ミニバンやSUV、スポーツモデルなど、比較的燃費に不利とされるジャンルのクルマでも昔に比べると劇的に燃費が良くなり、国産車全体の燃費性能はここ10年ほどの間に大きく底上げされている...

続きを読む...

国産メーカーが旧車を守る! 今レストア&部品再生プロジェクトが熱い

ホンダ・ニッサン・マツダは積極的に参戦!  昨年マツダが発表したNAロードスターレストアプロジェクトを皮切りに、今年に入って日産がR32型スカイラインGT-Rの補修部品の再供給を名言し、先日はホンダが軽自動車のビートの補...

続きを読む...

100km/hで100mは空けすぎ? 安全かつ現実的な車間距離とはどのぐらいか

高速での交通違反の検挙3位は車間距離保持義務違反  高速道路において、交通違反で検挙されるベスト3にランクされている車間距離保持義務違反(1位は最高速度違反[40km以下]、2位は通行帯違反)。道路交通法には、「車両等は...

続きを読む...

【女子の本音】レンタカーでも問題なし! デートで盛り上がるクルマ3選

あくまで非日常感を演出してくれているという気持ちが大切  誕生日や記念日などの特別な日のデートはいつもより違ったことをしてあげたい! マンネリ化したデートを盛り上げたい!! なんて考えてはいるけど良いアイディアが出ないと...

続きを読む...

路線バスを一般人が購入して個人所有はできる?

大型に関しては個人名義での所有はほぼ不可能 「あまりにも好きだから……」と思いつめ、「路線バスって個人所有できるのかなあ」と考えたひとも少なくないはず。とくに法律で自家用として個人所有が禁じられていることはないが、現実的...

続きを読む...

うっかり車検切れに注意! 車検時に入る自賠責も切れていれば120日免停も

「無車検車運行」は30日の免許停止処分となる  2年に1度義務付けられている車検(新車は3年)。普段、ディーラーや整備工場と付き合いがあれば、車検が切れる2カ月ぐらい前から、「車検のお知らせ」等が届くので、車検に出すのを...

続きを読む...

【意外と知らない】ウインカーの点滅速度は決まっている?

保安基準で時間当たりの点滅回数が決まっている  クルマが周囲とコミュニケーションする最大の手段といえるのがウインカー。交差点で曲がる方向を示したり、車線変更の意思を表示したりと、その活用はスムースで安全な交通社会に欠かせ…

続きを読む...

ショッピングモールへの出店も! 多様化する自動車ディーラー

アフターマーケット関連商品の販売にはかなり熱心 新車や中古車販売、点検・整備など、クルマに関するプロフェッショナルが集まるディーラーはクルマ関連の業務にほぼ特化している。専門店としての信頼感の高さがあるのだが、クルマ関連…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  3. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  4. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  5. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...

  6. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  7. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  8. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  9. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  10. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...