「お役立ち情報」の記事一覧 - 80ページ目

【今さら聞けない】ミゾの少ないタイヤが危険な理由とは?

雨の日にグリップしないことと破裂する危険がある タイヤの溝は車検などでチェックされる。というのも、溝の深さは道路交通法で規定されており、乗用車では1.6ミリが摩耗限界と決まっているからだ。つまり、レーシングカーが履くスリ...

続きを読む...

【新車を購入するなら必読】ディーラーでの値引き交渉方法はコレだ!

まずは買う気マンマンな雰囲気を醸し出す  新車の車両本体価格には販売店のマージンが含まれているので、値引きすることを前提とした設定になっている。おおむね車両本体の3%から10%の値引きが普通に狙えるので、商談時に値引き交...

続きを読む...

【噂の真相】熱線入りのリヤガラスは縦に拭いちゃダメって本当?

縦に力を入れると断線する可能性がある  昔から変わらない装備のひとつが、リヤの熱線だ。ガラスの表面に線がプリントされていて、スイッチをオンにすると電気が流れて発熱。表面の曇りを取ってくれるというもの。誰でも一度は使ったこ…

続きを読む...

【重要】駐車場内で事故に遭遇したらどう処理するのが正解?

たとえ駐車場であっても警察へは必ず届ける  自動車事故が発生する場所は、道路=公道だけではなく、近年、ショッピングモールをはじめとする各種駐車場での事故が目立ってきている。その割合は、すべての交通事故の件数のうち、なんと…

続きを読む...

プリウスPHVで注目のプラグインハイブリッドを買ってメリットのある人とは?

自宅に充電できる環境があれば日常ユースは電気のみで走れる  制度上のメリットからドイツ車で急増中のプラグインハイブリッドカー。国産でもトヨタ・プリウスPHVが二代目となり、大きな進化を遂げたことで話題を集めている。  プ...

続きを読む...

【今さら聞けない】クルマの三角窓って何?

ノンクーラー時代にはとても重宝した換気機能をもった装備  先代のセンチュリーが最後だろう。今や絶滅してしまったのが三角窓だ。文字どおり、サイドのウインドウの端に付いている三角形の窓のことで、開閉するのがポイント。開閉しな…

続きを読む...

【逆走車発見から故障まで】憶えておいて損はないイザというときの電話連絡先5つ

落下物や事故等のときは速やかに電話を!  インターネット時代とはいえ、緊急時や相談ごとは、まだまだ電話が重宝する。クルマに乗っていて遭遇する可能性のある「イザというとき」に覚えておいたほうがよさそうな、連絡先をピックアッ…

続きを読む...

【意外と知らない】クルマの修理から後付けメーターまで使う「OBD」って何?

クルマの情報を取り出し診断が可能なシステム  OBDを使った後付けメーターなどもあって、メンテ好き、メカ好きでなくても最近よく耳にするのがOBDという言葉。OBDとは「オン・ボード・ダイアイグノシス」の略で、訳せば車上診...

続きを読む...

【今さら聞けない】歩道に半分乗り上げて駐停車してもいいの?

クルマはもちろんバイクなどでも違反  路上駐車をするときに、クルマを歩道に半分乗せて停めれば、車道も塞がないし、歩行者もとおれるし、他人への迷惑が少なくなるのでは? と思いがちだが、これは立派に取締りの対象になっている。…

続きを読む...

【意外と知らない】タイヤに窒素ガスを充填するメリットとは?

チッソは抜けにくいというのは事実  一時ほどではないにしろ、タイヤ専門店や量販店に行くと「タイヤにチッソいかがですか」みたいなポスターや看板を目にする。料金はというと、1本当たり数百円ぐらいで、それほど負担にもならないの.…

続きを読む...

【今さら聞けない】なぜサーキットを走るクルマはヘッドライトにビニールテープを貼るの?

万が一クラッシュした際にレンズの破片が周囲に飛び散らないようにする  サーキット走行会やスポーツ走行に参加するときは、ヘッドライト、ウインカー、テールレンズ、フォグランプといった灯火類のレンズに、ビニールテープなどで、2.…

続きを読む...

【注意】フロントガラスに初心者マークやお守りなどを付けるのはNG!

フロントガラスに貼っていいのは検査標章と法定点検など!  フロントガラスに吸盤で初心者マークや高齢運転者標識(クローバーマーク)を貼っている人を、時折見かけるが、厳密にいうとアレはNG。これらのマークの表示位置は、「車体...

続きを読む...

【少しでも花粉症をラクにする】クルマでできる花粉対策とは?

エアコンを上手く使って車内の花粉を減らす  花粉シーズン到来。ボディのうえにはうっすらと黄色い花粉が降り積もっていたりして、花粉症の身にとっては、苦渋の季節がやってきた。それにしてもクルマの中にいるときは快適に保てないも…

続きを読む...

【疑問】クルマを買うとき頭金ってどのぐらい必要?

超低金利時代ゆえ支払金額でいえば頭金はあまり重要ではない  新車でも中古車でも、クルマを買うというのは人生の一大事。まとまった支払いをする必要がある。そのためローン(かつては「月賦」とも呼んでいた)を組むことは珍しくない…

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  3. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  4. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  5. イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    他車の隣に駐めるのは駐車がしやすいためという人も 最近、駐車場で「ほか...

  6. 話題沸騰の「e-POWER」のパワーでバカ売れする日産ノート&セレナに潜む弱点

    話題沸騰の「e-POWER」のパワーでバカ売れする日産ノート&セレナに潜む弱点

    EVで培った技術を投入したハイブリッドの新しい形 今、日産e-POWE...

  7. メーカー指定だとギリギリすぎ? クルマの消耗品7つと本当の交換時期

    メーカー指定だとギリギリすぎ? クルマの消耗品7つと本当の交換時期

    どんなにクルマが進化しても消耗品は存在する どんなにクルマが進化しよう...

  8. 【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    ゼブラゾーンを跨いで走っても違反ではない 右折レーンの手前でよく見かけ...

  9. NYタクシーは日産NV200独占供給のハズ……がトヨタ勢が圧倒的に強い理由とは

    NYタクシーは日産NV200独占供給のハズ……がトヨタ勢が圧倒的に強い理由とは

    最高裁判決は出たが強制力はなくトヨタのHVが人気 日本では2017年秋...

  10. 【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    何度も強く当てるとクルマにストレスが溜まる スーパー、コンビニ、レスト...