「おもしろレンタカー」が早くもアルトワークスをラインアップに!

「おもしろレンタカー」が早くもアルトワークスをラインアップに!

「おもしろレンタカー」には、話題のスポーツカーがズラリ勢揃い

話題の軽自動車、新型アルトワークスが早くもレンタカーになって登場した。「クルマは買えないけど乗ってみたい」「短時間の試乗ではなく、1日乗って試したい」いう方にはオススメだ。アルト・ワークスをレンタカーとして採用したのは、これまでも取り扱いラインナップがユニークで話題の「おもしろレンタカー(千葉県野田市)」だ。WEB CARTOP

WEB CARTOPの中では、中谷明彦さんのドライビングによる筑波コース1000の車載映像で一躍人気となったのがアルトワークスだ。この人気のアルトワークスをディーラー試乗のように短時間ではなく。もっと自由に、愛車のようにして乗ってみたいと思うワガママな仮想オーナーの方々に朗報だ。「おもしろレンタカー」では、このアルトワークスだけではなく、ライバルとなるホンダS660や新型NDロードスター、さらに初代NAロードスターやAE86、ポルシェ911(997型)などクルマ好きが飛びつきそうなバラエティに富むレンタカーがラインナップされている。

おもしろレンタカーより
おもしろレンタカーより

「おもしろレンタカー」では、「アルトワークスをどこよりも早くレンタカーにした」というので、気になっている方はぜひともレンタカーとして一度乗ってみるのはいかがだろう。

おもしろレンタカー野田本店で気になるクルマを借りることができる。

こちらから予約が可能!

〈利用料金〉

アルトワークス料金形態:6時間:7,200円/9時間:9,050円/24時間:12,650円/以後24時間毎:9,050円

免責補償は、2,160円となっている。

 [関連記事]

[ムービー]ケータハム・セブン160が筑波コース1000で本領発揮!

[ムービー]新型アルトワークスの筑波コース1000全開テスト結果とは?

画像ギャラリー