「あぶない刑事」の30周年記念切手を郵便局で販売

「あぶない刑事」の30周年記念切手を郵便局で販売

「あぶデカ切手セット」申し込みは2月16日~4月22日まで!

 1986年に社会的現象にまでなった国民ドラマ「あぶない刑事(以下:あぶデカ)」。2016年1月30日に公開された「さらば あぶない刑事」が大ヒット上映中だ。その、「あぶデカ」の30周年を記念してフレーム切手セットが4900円(税込み)で発売される。申込期間は2016年2月16日(火)から4月22日(金)までとなっている(商品は2016年6月6日(月)から順次、10日以内に配送)。WEB CARTOP

「あぶデカといえば、カーアクション!」と言われるほど、過激なカーチェイスなどが繰り広げられることで有名なテレビ番組。

 登場するあぶデカ車両は、F31型日産レパードだ。あぶデカという番組の代名詞ともいえるクルマとなっている。3リッターV6エンジンのVG30をフロントに搭載するゴールドのアルティマ(上級モデル)に憧れた人も多いはず。WEB CARTOP画像はこちら

 意外にも劇中でレパードを運転するのは主にユージ(柴田恭兵)で、タカ(館ひろし)は助手席に座っていた。このあぶデカに憧れてレパードを購入するヒトは、やはりY31の前期型を好み、ナンバープレートも劇中で使用されていたナンバーと同じ「54-17」を指定するオーナーが多いという。さらに過激なファンになると、横浜ナンバーが取得できる住所にに引っ越す猛者までいたという。WEB CARTOP画像はこちらY31型レパード好きはもちろん、あぶデカファンなら見逃せない切手セットは、下記より応募可能となっている。

あぶない刑事30周年記念フレーム切手セット

画像ギャラリー