代官山蔦屋書店がオススメする休日に読みたい「クルマ本」5選

代官山蔦屋書店がオススメする休日に読みたい「クルマ本」5選

星の数ほどある自動車書籍から厳選した5冊をご紹介!

 大型連休はクルマで出掛けたくても、どこもかしこも渋滞。行く場所によってはドライブが楽しめないことも。それなら家で、となるわけだが、せっかく時間があるので、じっくり読書を堪能するのはいかがだろうか? そこで東京渋谷にある代官山蔦屋書店のスタッフに、そこでクルマ好き必読のオススメ本を5冊ピックアップしていただいた。

①【Porsche Drive

 価格5292円(税込み)

 ポルシェと歩む、「アルペンシリーズ究極版大地を縫う道」をテーマにしたユニークな作風が評判の写真集「CURVES」に、集大成と言える特別版が登場。今回はスイス~イタリア~オーストリア間をアルプス山脈で東に繋ぐ4日間。袋小路を含む15の峠道約1600キロの大ツアー。カラチオラ、ハンス・スタックが命懸けで攻めた峠から、007やミニミニ大作戦などカーチェイスの峠まで、400頁以上続く壮大な道のストーリー。旅気分でたっぷり浸れる一冊。

【関連記事】【悲報】豊富なカタログを取り揃える「クルマの本屋 高原書店」が閉店

WEB CARTOP

②【A Passion for Cars

 ~Ramp誌ベスト選集~ 価格9093円(税込)

2007年にドイツで創刊した前衛的カービジュアルマガジン「RAMP」。その創刊7年・30号を記念して作られたベスト版写真作品集だ。被写体はジャガーDやフェラーリ250GTO、マセラティF1ポルシェやメルセデスなどの名車たち。それらを山岳路やサーキットはもちろん、工場やミュージアムなど多彩な空間に持ち込み決定的な瞬間を切り取って行く。広告業界で活躍中の写真家たちが撮った全86ストーリー、最先端のクリエイションが必見の一冊。 WEB CARTOP

③【France – the essential guide for car enthusiasts

 ~カーエンスー向けフランス観光ガイド~ 価格3132円(税込)

 在仏15年の英国人エンスージアストが編集した、自動車エンスー向け情報満載のフランス観光ガイドブック。フランス国内で行われている自動車に関するイベント、計200件余りの情報を収録。概要と住所、営業時間、ウェブアドレスなどアクセス情報を、持ち歩きに便利なハンディサイズに集約する。フランス行きのプランニングに最適。もちろん行く予定がなくともフランス自動車文化の奥深さに仮想旅行が楽しめる。何時フランスに行っても路頭に迷うことがない一冊。WEB CARTOP

④【Cutaway Colouring – Owners’ Paintshop Manual

 ~ノスタルジックカー透視図ぬり絵集~ 価格1620円(税込)
自動車整備書の老舗「ヘインズ社」から、一風変わった大人のための自動車ぬり絵が登場。1939年のフォルクスワーゲン・ビートルから86年の日産ブルーバードまで、マニュアルの表紙に用いられた透視図イラスト全90点。MGやトライアンフの英国車からルノーやメルセデス、サーブやラーダなど、ファン垂涎のクルマも収録されている。出版社のトレードマークである透視図を書き続けたイラストレーターの作品集で自動車好きには実車に触れるように楽しい。プレゼントにも最適だ。WEB CARTOP

⑤【Young Classics : Kaufen Pflegen fahren

 価格3024円(税込)

 本書は、今なおその愛らしいフォルムとキャンパーとしての使い勝手が人気フォルクスワーゲン・バスにスポットを当て、その歴史を当時のカタログや貴重な写真を交えて紹介したアーカイブ。ディティールは勿論、カラフルなイラストやカスタム車両、トラック、キャタピラ仕様、更にはバイヤーズガイドとしても使える情報が満載される。T1T3まで幅広く楽しむことのできる一冊。画像はこちら

 連休中だけとは言わず、おもわず読みふけってしまう本。1冊買っておくことをオススメする。

 【詳しくはこちら】

 問い合わせ先

 代官山 蔦屋書店

 〒150-0033

 東京都渋谷区猿楽町17-5 代官山蔦屋書店2号館1F

 クルマ&バイクフロア

 7時~26時 年中無休

 03-3770-2525

http://shopping.geocities.jp/d-tsutayabooks/index.html

https://www.facebook.com/daikanyama.lindbergh/

  

画像ギャラリー