【パリモーターショー2016速報】EVベンチャー企業のGLMはEVスーパーカーコンセプト「G4」を出展

【パリモーターショー2016速報】EVベンチャー企業のGLMはEVスーパーカーコンセプト「G4」を出展

日本のEVメーカーGLMがパリショー初進出

 EVスポーツであるトミーカイラZZを発売したGLMが、初出展となるパリモーターショーで公開したのがG4と名付けられたEVスーパーカーのコンセプトモデルだ。

【関連記事】まるも亜希子が2つのイベントでルノー・トゥインゴの新たな魅力発見!

webcartop01画像はこちら

 写真のとおりシザーズドアとし、4ドア4シーターのレイアウトを採用。モーターを前後に2機搭載するレイアウトで、最高出力は540馬力、最大トルクはなんと1000N・mにも及ぶ。

webcartop04画像はこちら

 0-100km/h加速は3.7秒、航続距離は400kmに設定された。国産初のEVスーパーカーとして、市販化に向けた開発がじつに楽しみなモデルである。
webcartop03画像はこちら webcartop02画像はこちら

画像ギャラリー