【2017年はいすゞと日野】お台場が昭和の名車で染まった! (1/3ページ)

【2017年はいすゞと日野】お台場が昭和の名車で染まった!

いすゞと日野の名車が39台も集まった!

 毎年1月末に東京・お台場で開催されている日本クラシックカー協会主催のお台場ニューイヤーミーティングが今年も1月29日に行われた。1977年に東京プリンスホテルで開催してから2017年で40年の節目を迎え、クルマ好き同士の新年会として定着している。WEB CARTOP

 毎年メーカーを決め、展示に参加したテーマ車のなかからコンテストを行うコンクールデレガンスが行われるのだが、2017年はいすゞと日野がテーマとなり、39台が集結した。WEB CARTOP審査員は雑誌やWEBで活躍しているモータージャーナリストたちが担う。WEB CARTOP

 またスペシャルディスプレイと称し、コンクールデレガンスにちなんだ、いすゞ車も展示された。向かって左は1964年式いすゞエルフ。右は1975年式いすゞジェミニ・セダンLTだ。WEB CARTOP

 会場内ではコンクールデレガンスのほかにもフリーマーケットやオートジャンブルも行われ、普段手に入れることのできない昭和のグッズに来場者たちが目を輝かせていた。WEB CARTOP

 クラブスタンドは、同じクルマをもつ仲間が集い情報交換を行う場となっている。クラブ会員でない方も声をかけ楽しんでいる様子が覗えた。WEB CARTOP

 昨今、クラシックカーの相場がグッと高騰、人気が上昇している。このイベントでは、当時を懐かしむ方がクルマを囲み思い出を語り合う穏やかな休日となった。WEB CARTOP

画像ギャラリー