スズキSX4 S-クロスが力強いフロントマスクに大変身!

最低地上高も上がりSUVとしての力強さを強調

スズキのハンガリー子会社、マジャールスズキ社で生産されているミドルサイズクロスオーバーSUV「SX4 S-クロス」が初めてマイナーチェンジ。7月6日より日本でも販売開始されることが決定した!スズキSX4 S-クロス

外観ではヘッドライトとフロントバンパー&グリル、ボンネットのデザインを変更し、ヘッドライトとリヤコンビランプにLEDを採用。17インチ大径タイヤと新デザインのアルミホイールを装着し、最低地上高を従来より20mm高い185mmにアップすることで、マイナーチェンジ前のスマートなスタイルから一転して力強いエクステリアを得た。スズキSX4 S-クロス

室内では、エアコンルーバーガーニッシュにサテンメッキ加飾、インパネセンターガーニッシュにピアノブラック塗装を施し、質感をアップ。トランスミッションは、ダイレクト感ある走りが得られる6速ATが新たに採用されている。スズキSX4 S-クロス

ボディカラーは新色のスフィアブルーパールとエナジェティックレッドパールを含む全4色。エンジンは従来どおり、117馬力/15.4kg-mを発する1.6リッター直4エンジンを搭載する。価格はFF車が206万2800円、4WD車が227万8800円。スズキSX4 S-クロス スズキSX4 S-クロス スズキSX4 S-クロス