限定800台! 京商から超リアルな「ホンダNSX」が登場

限定800台! 京商から超リアルな「ホンダNSX」が登場

数に限りがあるため早めに購入をしたい!

街中を走っている軽自動車からスーパーカーまでミニカーで再現するホビーメーカ「京商」から1/18スケールのホンダNSXが2018年1月に発売される。2005年に生産終了となったが、永きに渡りファンに愛され続けた結果、2017年2月27日に復活遂げた2代目のホンダNSXが満を持して登場する。京商 ホンダNSX

京商の中でも実車に近いクオリティで製作されている「samurai」シリーズは、1/18という大きさながら1万6200円というバーゲンプライスだ。たとえばフロント19インチ、リヤ20インチの専用開発された鍛造アルミホイールは、スポークが太かったり細かったり、リム部にあるつなぎ目など細かい手間のかかる部分をきちんと再現していながら、この価格で提供できるのはすごい。京商 ホンダNSX

スタイリングはエッヂが立ったデザインに、三重県にある鈴鹿サーキットの名物コーナーの名を冠した「130Rホワイト」と「ソースシルバーメタリック」のボディカラーがラインを際立たせる。また、力強さを感じるインパネとレッドのシートがひときわ目立ち、素直にかっこいいと言える。フロントバンパーのメッシュ部分も実車さながらに仕上がっているあたりに、京商のこだわりを感じる。京商 ホンダNSX

ちなみに、今回は800台限定となり2色、各400台ずつとなっている。さらに、1/12スケールの初代NSX Type Rも絶賛発売中。両車を並べてじっくり鑑賞をしてほしい。京商 ホンダNSX

画像ギャラリー