【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その39

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その39

到着してすぐ目にしたクルマは……

 先日、BMWの新型SUV「X2」の国際試乗会のため、ポルトガルの首都リスボンへ。この時期は欧州も寒いので、欧州の自動車メーカーも暖かいスペインや今回のようにポルトガルなどで開催されることが多いようですが、私にとっては初めてのポルトガル。

【関連記事】【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その1

吉田由美

 というわけで、今回も「るるぶ」を片手に試乗会の一日前にリスボンへ行き、リスボン観光。実は私、海外に行くときはその地の「るるぶ」を毎回購入しています。そして最新の「るるぶ」を買うと、古い「るるぶ」を捨てるというシステム。

 リスボンのウンベルト・デルガード空港から外に出て一番最初に目についたのはメルセデス・ベンツのタクシー。古いタイプから新しいもの、さらにシューティングブレークまで種類はいろいろ。町で見かけるのも、メルセデス・ベンツをはじめ、フォルクスワーゲン、アウディ、BMWなどドイツ車多し。日本車も結構見かけますが、トヨタの工場などがあるせいかも。タクシーの運転は基本的に荒め。私が乗ったタクシーがたまたまなのかもしれませんが、今回は全部ハズレでした。吉田由美

 リスボンはそれほど大きな街ではありませんが、坂が多い街。そのため、函館やサンフランシスコのようにケーブルカーがトレードマーク。今回の旅でも乗り物好き(?)の私の一番のリクエストはこれ。ホテルにチェックインし、荷物を置いたら早速、リスボン探索開始!吉田由美

 ホテルから繁華街はすぐなので歩いてぶらぶら。そして「るるぶ」とインターネットの情報からランチ場所は「ニコラ」というレストランに決定。早速、ポルトガル料理です。ちなみにリスボンは港町なので、魚介類を使った料理。ちなみに私はエビのカレーをオーダーし、まずまず当たり! 腹ごしらえを終えたら早速、探索開始。吉田由美

 サンタ・ジェスタのエレべーターに乗り、屋上からリスボンを一望。といいつつ、それほどの高さではありませんが。ひとしきりぶらぶらした後は、同行したBMW広報Mさんのおすすめのポルトガルブランド「エル・ガンソ」でショッピング。もちろんこの時期はセールなので、それを見越してMさんはスーツケースの半分を開けてきたとか。本人はジャケット、シャツ、靴などを本気購入。レディースもあるので、つい私もワンピースを2着購入(笑)。……そんな初リスボンでした。

画像ギャラリー


新着情報