ディナウディオとコラボして上質なサウンドを奏でるゴルフとティグアンの特別仕様車が登場

ディナウディオとコラボして上質なサウンドを奏でるゴルフとティグアンの特別仕様車が登場

極上サウンドを上質なレザーシートで楽しめる!

 フォルクスワーゲンは、ゴルフ/ゴルフ・ヴァリアント/ティグアンの3モデルに、デンマークのトップオーディオメーカーであるディナウディオ社と共同開発したプレミアムサウンドシステム搭載の限定車「DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション)」を、2018年2月1日(木)より発売している。

【関連記事】【モデル初期か末期か】新車を買うタイミングはいつがいい?

ディナウディオエディション画像はこちら

 インジウムグレーメタリックとオリックスホワイトマザーオブパールエフェクトの2色を設定し、販売台数は各モデル300台限定だ。

ディナウディオエディション画像はこちら

 今回の限定車は、ディナウディオ社と共同開発したプレミアムサウンドシステムと、フォルクスワーゲンのしっかりとしたボディ構造と高い遮音性の組み合わせにより、臨場感ある本格的なオーディオサウンドが楽しめる。

ディナウディオエディション画像はこちら

 ゴルフ/ゴルフ・ヴァリアントでは、8つのラウドスピーカーのほかに、スペアホイールリセスに設置した10.5Lデュアルコイルサブウーファーの9つのスピーカーを最適なバランスのもと搭載。総出力400Wの10チャンネルデジタルアンプが各スピーカーに信号を送り、細やかな高音域から力強い低音域まで、迫力あるクリアなサウンドを実現する。

ディナウディオエディション画像はこちら

 また、ティグアンでは9つのスピーカーに加え、センタースピーカーを備えている。ドルビープロロジックIIに対応することで、ステレオオーディオをサラウンドサウンドに変換し、臨場感と音の深みを感じられる。

 そのほかインテリアでは、ゴルフに明るいブラウンのレザーシート、ティグアンにはオレンジとブラックのレザーシートを採用し、特別なモデルに相応しい空間に仕上げた。さらにデジタルメータークラスターや、ダイナミックコーナリングライト、パワーテールゲートなど、それぞれに便利で快適な機能や装備が標準で備えられている。

ディナウディオエディション画像はこちら

 なお、全国希望小売価格(税込)は下記のとおり。

ゴルフ ディナウディオ エディション        362万9000円
ゴルフ・ヴァリアント ディナウディオ エディション 376万9000円
ティグアン ディナウディオ エディション      471万9000円

画像ギャラリー