男子とは目線が違う! 女子が必要としているクルマの装備7選

彼女や奥さんがクルマにあると嬉しい装備はコレ!

 バレンタインで急接近した彼女や、卒業・異動などで離れ離れになるとわかった途端に存在の大きさを痛感した彼女と、思い切ってドライブデートでも! な〜んて考えている男性のみなさま。それはとってもステキなプランだと思いますが、その前に。大丈夫ですか? アナタの愛車。ドライブは密室で2人きりになれる絶好のチャンスですが、それだけにまだ相手のことをよく知らない同士にとっては、ほんの小さなコトが彼女をゲンメツさせてしまう原因になりやすいのです。

女子ウケするクルマの装備

 女性にとって、彼の愛車というのは心の中を覗き見るのと同じようなもの。ゴミや荷物が散乱していたら、「きっと彼の部屋もこんな風に汚いのね」と、即座に“だらしがない人”のレッテルを貼ってしまいます。逆に、普段は冴えない男性だとしても、車内がきれいで2人きりの時間が心地いいと思えたら、「なんかイイ感じ」と好感度もアップするもの。表面上は何にも気にしていないように見えても、女性の目はけっこう厳しいんですよ〜。
女子ウケするクルマの装備

 そこで今回は、車内にあったら女性が喜ぶ、男前度もアップしちゃう装備をご紹介。純正装備がメインだけど、カー用品店で揃うモノもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

 まず最初は、20代・30代の女性に「クルマに乗る時にいちばんイヤなのは何ですか?」というアンケートを取ると、必ずトップ3に入るもの……。それが、車内の「ニオイ」です。ここで男性が勘違いしているポイントとして、いい香りの芳香剤を置けばOKだと思ったら大間違い。女性がイヤなのは、汗や脂、ホコリやダバコといったいわゆる「男臭」がシートファブリックに染み付いたり、エアフィルターが汚れていたり、いろんなものが混ざり合った悪臭。それを消臭もせずに芳香剤を置いたりしたら、さらにニオイが混ざって気持ち悪いったらないのです。
女子ウケするクルマの装備

 だから、何はともあれまず消臭! でもエアコン吹き出し口に取り付けるタイプのものや、ミラーにぶら下げるタイプはいかにも「このクルマ、臭いです」と言われているみたいで引いちゃいます。女性が「おっ!」と感心するのは、「ナノイー」機能付きの脱臭・消臭器。エアコンに標準装備されている車種も多くなりましたね。もちろん車載用単品でも売っているので、後付けもOKです。
女子ウケするクルマの装備

 ナノイーは美容家電でも絶大な人気を誇っているから、女性にはネームバリューもバッチリ。消臭だけじゃなくて、女性は内心「お肌にも良さそう」と喜んでくれるはずです。私も長年愛用していますが、その場しのぎの消臭剤より、これがいちばん消臭効果が高いと実感しています。で、しっかり消臭した上でなら、好みの香りをつけるのもいいですが、ここでまた要注意なのが女性の香りの好き嫌いは千差万別だということ。アロマはいいけど香水は苦手とか、香りによってはトイレを連想させてしまったりとか、なかなか難しいのです。

 最近はメルセデス・ベンツやシトロエンなどに、エアコンからいい香りを漂わせるパフューム機能がついていますが、仕事で一緒になった若い女性に聞いたところ、「いい香り」という人と「ちょっと苦手」という人が半々でした。アロマや芳香剤を置く場合には、控えめにした方が無難ですね。
女子ウケするクルマの装備

 さてお次は、寒い時期に嬉しい装備といえば、やっぱりシートヒーター。最近は軽自動車でも標準装備のモデルが増えてきて、上級車では前席だけでなく後席にも付けられるようになりました。「女の一生は冷えとの戦い」という格言(?)もあるくらい、健康のためにも美容のためにも、女性は身体を冷やしてはならないイキモノ。だからシートヒーターがついているだけで、いつしか心までポカポカ、リラックス。ドライブ中のムードもホットになっちゃうかも〜。

女子ウケするクルマの装備

 でも人間の慣れとはコワイもので、毎日シートヒーターを使っていると欲が出てきちゃって、最近は「どうせなら床暖房もつけてくれないかなぁ」なんて思っています。メーカーの開発者に聞くと、技術的にはそんなに難しいものではないらしいので、そのうち本当に床暖付きミニバンとか登場するかもしれないですね。

 次に紹介するのは、寝ても覚めてもスマホと一緒のデジタル世代に喜ばれる、USBジャックです。もう、1台に2箇所くらい標準装備されているのが当たり前になってきましたが、セレナみたいにオプションで全席に付けられる、なんていうツワモノも。急速充電タイプも増えてきましたね。

女子ウケするクルマの装備

 若い世代だと「シガーソケット」なんて言ってもわからない、使い方も知らない人が多いので、変換器でUSBジャックにしておいた方がいいでしょう。ドライブ中にお気に入りの音楽やナビ機能などが心おきなく使えて、楽しい時間になるはずです。

女子ウケするクルマの装備

 そしてお気に入りの音楽ときたら、今度はドリンクもセット。コンビニでも手軽に美味しいコーヒーが買えるようになったし、スタバのドライブスルーに寄ってから出かけるのが習慣、という人も多いですよね。でも冬なんて、飲みごろの温かさが保てるのはほんの短時間。すぐに冷たくなっちゃって残念……。昔はエアコン吹き出し口にドリンクホルダーを取り付けてる人が多かったから、ヒーターで温められたんだけどね。

 最近のクルマは、センターコンソールなどにドリンクホルダーが設置されている場合が多くて、昔のようにはいかないんです。それが、エクストレイルみたいに保冷・保温機能付きのドリンクホルダーがあると、大感激! 冬でもゆ〜っくりコーヒーを味わえるって、女性には本当に嬉しいものです。だって、急いで飲んだらお手洗いが近くなっちゃうでしょ。気になってる男性に、なかなか「お手洗いに行きたい」とは伝えにくい。私も昔は限界までガマンしちゃって、お腹が痛くなったこともよくありました……(遠い目)。

女子ウケするクルマの装備

 なので、気の利いたドリンクホルダーはもちろんだけど、男性の皆様にはもし長時間のドライブになるなら、1〜2時間おきにSAなどで休憩をとったり、マメに「お手洗い大丈夫?」と男性から聞いてあげてくださいね。それだけで、「私のこと気遣ってくれて優しい人だな」って、キュンとくるものです。

 もうひとつ、ロングドライブの時にありがたいのは、オットマン。付いてるのはミニバンや高級セダンだけでしょ、と思われがちですが、純正アクセサリーでフィットに用意されていたり、カー用品では「吊り下げ式フットレスト」なんてのも売っています。女性はブーツなどキツい靴やヒールの高い靴を履いていると、座っている間に足がむくみやすいのです。クルマから降りたら大根足が出現! なんて事態だけは避けた〜い。どこかで休憩する時だけでも、足を伸ばしてストレッチできるのは魅力的です。

女子ウケするクルマの装備

 そう、休憩中といえば、サンシェードも嬉しい装備のひとつ。紫外線防止効果はもちろん、目隠し効果もあるから、ちょっとメイク直しをしたり、仮眠を取ったりするときにもありがたい。あと、2人のムードがいい感じに盛り上がってきたら、サッとサンシェードで覆ってイチャイチャしてくださいね〜。
女子ウケするクルマの装備

 さて、最後は雨の日にあると「気が利く人〜!」と好感度アップ間違いなしの、アンブレラホルダー。新型ワゴンRには、なんと雨水を車外に排出する機能がついたアンブレラホルダーが標準装備で、話題になりましたね。男性は少しくらいの雨じゃ、傘なんて使わないって人も多いけど、女性にとって傘はファッションアイテムのひとつ。お気に入りの傘があると、雨の日が待ち遠しくなるくらいなんです。
女子ウケするクルマの装備

 好きな男性と相合傘したいってのも、永遠にオンナの夢ですからね。でもそんな傘も、濡れてビショビショのまま車内に放置するのは気がひける。どうすればいいのかと、オロオロしちゃいます。アンブレラホルダーがあれば、女性はひと安心、男性も大事な愛車の中をビショビショにされなくて助かりますよね。

 そんなわけで、女子ウケ抜群の車内装備7つをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 「オレの愛車、ひとつも付いてないよ!」という男性もいるかもしれませんが、大丈夫。なんだかんだ言って、女性にとっていちばん嬉しいのは男性からの気遣いです。「寒くない?」とか、「疲れてたら眠ってもいいよ」なんてひと言が、女性のハートにはズキューンとくるものなんですよね。気になる女性に限らず、普段からまず思いやりの心を標準装備して、ぜひ素敵なドライブをしてくださいね。

画像ギャラリー