SUVがスポーティで何が悪い? 「無限」の新型ヴェゼル用エアロが超クール

押し出し感がアップする立体的なデザインのフロントスポイラー

 ホンダ車のカスタマイズパーツをリリースする「無限」が、2018年2月15日にマイナーチェンジを行ったホンダ新型ヴェゼル用のエアロパーツをスタンバイ。

 フロントのバンパーやグリルのデザインを変更した上インラインタイプのLEDヘッドライトの採用で先進感と力強さを表現した新型モデルに合わせ、フロントアンダースポイラーはよりプレミアムなデザインに変更されている。無限「Premium Sports SUV」をコンセプトに開発されたフロントアンダースポイラーは、フェイスリフトした新型ヴェゼルのフロントマスクに合わせてエレガントさにスポーティさをプラスしたシルエットが特徴。
立体的な造形が押し出しを強めながら、適度なバランスを追求したあたりに、巧さを感じさせる。無限カラーリングは、ハイブリッドRS/RS用に、ツヤ有りブラック×ダークシルバー(新設定)とツヤ消しブラック×ダークシルバーの2トーン仕上げの2タイプを設定。価格は7万2360円(税込)で、発売は2017年5月下旬を予定している。無限また、その他の標準グレード用には、ボディ同色のカラード仕上げ(全6色)×シルバーのほか、未塗装品を用意。価格はカラード仕上げが7万2360円(税込)で、未塗装は6万3720円(税込)。こちらは4月下旬より発売を予定している。

サイドやリアアンダーなどのエアロを加えトータルコーディネート

 それ以外にもエアロパーツは、サイドスポイラー/リアアンダースポイラー/ロアウイングが設定され、いずれもマイナーチェンジ前のパーツがそのまま採用される。

 ハイブリッドRS/RS用のサイドスポイラー/リアアンダースポイラーは、ツヤ有りブラックとツヤ消しブラックの2色を設定。無限

 標準グレード用サイドスポイラー/リアアンダースポイラーは、カラード仕上げ6色と未塗装をラインアップしている。無限

 価格は、サイドスポイラーが7万3440円(税込)で未塗装タイプは6万4800円(税込)。リアアンダースポイラーは7万200円(税込)で未塗装タイプは6万1560円(税込)。

 標準装備のテールゲートスポイラーの下部に装着する無限ロゴ入りのロアウイングは、プラチナホワイト・P、プレミアムクリスタルレッド・M、スーパープラチナ・M、ツヤ有りブラックの4色を設定。価格は6万1560円(税込)。無限

 そして、フロントアンダースポイラー/サイドスポイラー/リアアンダースポイラーの3点がセットになった『スタイリングセット』は、ハイブリッドRS/RS用が21万6000円(税込)。発売は5月下旬を予定。無限そのほかのグレード用は、カラード仕上げが21万6000円(税込)で未塗装タイプは19万80円(税込)。4月下旬より発売を予定している。無限さらに、このスタイリングセットとMD5アルミホイール(18×7.5J・INSET54)4本がセットになってお得な価格となっているエアロ&ホイールセットも用意されている。無限

 新型ヴェゼルをスタイルアップしたいというユーザーは、無限のキットを選択肢に入れるべきだろう。

無限M-TEC TEL048-462-3131 http://www.mugen-power.com/

  

  

画像ギャラリー